« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

後期・基礎講座6を受けてきました

2週間振りにメンタルヘルス講座に行ってきました。

今回の講義は「各種心理テスト」。
一通り講義を受けた後、YG性格検査と描画法を実際に受けました。

YG性格検査は今の職場で受けた事があり、その結果は特定不明との
ことでした。
特に目立った傾向がなくこの検査だけでは判断がつけにくいという
解釈です。

今回は「情緒安定外交的傾向」に近い結果がでました。
ちょっと安心です。

そして初めて体験した描画法。
ワクワクしながら15分という限られた時間内に2枚の絵を描きました。
どんな結果になるのかドキドキしていたら、いきなりガツンとカウンターを
食らわされちゃいました。

たった1枚の絵でいろいろな心理状況を読み取れるという事と
無意識の声がストレートに絵で表現されると言う事に吃驚しました。

その奥の深さに興味がそそられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・9回目

昨日のお教室はいつもよりピリピリしていました。

今回の講師は中級を担当されているS先生。
きびきびと動くその姿はとても凛々しく、どこか西洋を思わせる
目鼻立ちが美しく、そして時折見せる笑顔が愛らしい方です。

では何故ピリピリしていたのかと言いますと
本日の料理は時間が掛かる料理ばっかりだったからです。

091029 ・混ぜご飯(土鍋)
・お味噌汁
・コーフー団子
 (市販コーフー使用)
+混ぜご飯で使用した
   昆布を刻んだもの
+沢庵

今回の玄米は強火の後1時間10分とろ火にかけました。
だからかな、とってもふっくらした仕上がりでとっても食べやすかったです。

コーフーの作り方も教わりました。
すっごく時間が掛かる作業で、忍耐力が必要な料理と言う事がわかりました。
でもコーフー団子がとっても美味しくってlovely
まるで肉団子を食べている程の食感&味に吃驚です。
よし、作ろう!という気合が出るまでは、市販のコーフーを使う事にします。

今回一番の吃驚はこんにゃくです。
灰汁抜きしたこんにゃくを手で一口大にちぎり、それを鍋で炒めるのですが
鍋に入れた瞬間の音がもう凄くてbearing
雷が落ちたのかと思う程の轟音なので、家で作るときは要注意です。

12月に開催される修了式に提出する課題の話題が試食中に上がりました。
何故かきんぴらは不人気でした。
私はひじき蓮根にチャレンジしようと考えています。
ワクワクっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの橋渡し

幾つかあるマイルールのひとつに
”道端で拾ったお金を募金する”というルールがあります。

これはもともと相棒のマイルールで
”落ちていたお金を誰かの幸せに繋げる橋渡しをしているんだよ”
の心掛けに共感し始めたものです。

今年の2月にSOURCEベーシックセミナーを受けた際
一番最初のステップとして「橋渡し募金をします」と宣言しました。
かなり無謀な宣言だと思いつつも、きっと実行できると言う確信が
不思議とありました。

期限は2日。
初日は見つかりませんでした。
翌日、朝から目を皿にして足元に視線を向けながら歩き続けましたcoldsweats01
けれども全く見つからず・・・。

自宅最寄のスーパーで買い物を済ませ
”もうこれは自分のポケットマネーから出すしかないかな”
と、腹を据えお店を出て3歩程歩いたその時
私の目に落ちている1円が飛び込んできました。
”願えば叶うんだ!”
この体験は私にとってとっても大きな一歩になりました。

そして一昨日。
朝から募金が出来るような予感がしていました。
でももう目を皿にして視線を足元に落とす事はありません。
落ちているお金の方から
”ここ、ここだよ”
と、声を掛けてくれるからです。

そして、仕事を終えた帰り道。
すっかりその予感を忘れていた私の目に50円が飛び込んできました。
それもいつも利用している駅のホームでhappy02

”この50円が誰かの幸せに繋がる事を感謝します。
 そしてその橋渡しが出来る事を感謝しています。”

心の中で呟きながら募金箱に入れました。

感謝です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果よりもそこまでの過程で気付き、どう行動したかの方が

もしあの頃、コーチングに興味を抱きいろいろなワークショップや
セミナーに参加していなかったら出合っていなかったかもしれません。

今年になって、その内のワークショップで講師をされていらした方が
数秘術のワークショップを開催すると知り、参加しました。
数秘術にも興味がありましたが、どちらかといえばその講師に是非
お会いしたいという気持ちのほうが強くありました。

その方はとても大らかで且つバイタリティがあり、明るい笑顔と
軽快な会話、そして時折放つブラックジョークにユーモアが溢れる
素敵な女性です。

”久し振りにお会いしてそのパワーに触れてみたいな、もしかしたら
 私もそのパワーをちょこっとプレゼントして頂けるかも”

そんな感覚で会場に行ってみたら、それ以上の思いがけないプレゼントを
沢山プレゼントして頂きました。

昨日読み終えたこの本との出会いもそのプレゼントのひとつです。

スピリチュアル・コーチング スピリチュアル・コーチング

著者:はづき 虹映
販売元:ビジネス社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誕生数秘学カウンセラーの彼女の口から何度も耳に飛び込んできた
はづき先生の名前。
どんな方なのだろう、と興味を抱きオフィシャルサイトや関連サイトに
アクセスしている中でこの本と出合いました。

アマゾン.comの「クリック!なか身検索」機能を利用し、出だしの数頁を
読んだ後、即購入しました。

私を叱咤激励してくれる言葉がいくつもありました。
そして、いろいろな事に気付きくきっかけを頂きました。
その中でも一番印象的に残ったのがあとがきでした。
本の著者が今の著者として存在しているのは、さまざまな出来事を通して
いろいろな気付きと出合い、そして行動したその結果なんだ、と言う事を
素直に受入れている私がいました。

タイトルの”スピリチュアル”という文字に躊躇される方もおられると思います。
また、感想も十人十色の本だと思います。
私は”スピリチュアル”という文字が”スピリッツ(精神)”と同意語で使用されて
いるのでは、と感じました。

”結果云々よりも、その過程で何に気付き、そしてどう行動したかが大切”

私も何度もこの体験をしてきました。
失敗と思わず、これも勉強と向かい合ってきました。だから今の私がいる。
それ故に最後の最後で本全体がストンと腑に落ちました。

私にとって前に足を軽く一歩踏み出せるよう後ろから肩をポンと叩かれた一冊です。
ひとつの出合いがまた新しい出合いに繋がっている、その素晴らしさに感謝です。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NATURAL KITCHENでショッピング

昨日は久し振りに仕事が終わった後時間が空いたので
ちょっと足を延ばして「NATURAL KITCHEN」に行ってきました。

こちらは店内の品物がほぼ100円。
なのにとっても可愛いアイテムがあちこちにあって
ついつい目移りしてしまいます。

今回はお料理する時、調味料やちょっとした量の材料を
予め準備する用に使える食器を探すのが目的でした。

以前見かけて欲しいなぁって思っていた透明ガラスのボールが
もう既にラインナップから外れていましたsad

その代わりにその次に欲しいなぁと思っていた器(大・中)と
汁物が入れられそうな器、そしてそれらを収納できる籠を選びました。

そして、もしかしたらレイキの自己トレーニングで使うかもしれない
砂時計と一緒に購入しました。
約3分だそうです。

Dish なんとこれだけ購入して
しめて\945.-
かなりリーズナブル。
何より可愛いですhappy01

不思議、これだけでお料理するのが楽しくなっちゃいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”したつもり”って”してない”のと結局同じなんですよね

昨日、待ちに待った宅配便が届きました。

トランプ風名刺をデザインフェスタ30の会場で配布しませんか、という
面白そうな企画を見つけ参加し、出来上がりを待っていたその名刺です。

この作品は本当、いろいろな思い出が詰まっています。

参加表明後、イラストを描こうとしたら何故かペンタブレットが見つからず
仕方なくマウスで描いた事。

新しいPCにした際、フォトショップの箱が見つからず、応急処置的に
インストールしたGAMPが前のバージョンで、何度チャレンジしても
CMYKに変換出来ず、泣きそうになった事。
※最新バージョンにして無事変換できましたhappy01

原画データ提出後、ちょっとした勘違いから背景の縁を再度塗りなおす
作業が発生してしまった事等等。

だからこそ、出来上がった作品がとても愛おしく感じるのかも知れません。

ニコニコしながら眺めていたらふと、ある悲しい事に気付きました。
ぽわぽわ通信(Blog)のURLが違っていたのです。
急いで原画を確認しました。
ちゃんと確認したつもりだったのに、本当に”つもり”で終わっていたようです。

終わってしまった事はもう遡る事は出来ません。
会場で配布された分はもうどうしようもありませんので、今手元にある分は
正しいURLを記載したシールを作って上から貼り付け対応する事にしました。
全て自分の確認不足から生じた事なのですから。
反省despair

それでもとってもお気に入りの作品には変わりありません。
今後イベント会場で配布する予定です。
そして、今後どんなに忙しくてもきちんと確認する事を心掛ける良い勉強に
なりました。

感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根に行ってきました・2日目

翌日は朝からちょっと曇り空。
肌寒さを感じながら朝食バイキングを頂き、今日の予定を相談しました。
が、さっぱり行き先が決まらず仕舞い。

なので、手作り体験が大好きな母親が喜びそうな場所
強羅公園内にある”体験工房館 CRAFTHOUSE”に行くことにしました。

駐車場に車を止め、公園入園料を払い、石段を上り体験工房館へ。
ここでは吹きガラスをはじめいろいろな体験が出来るので
どの体験したいのか母に選んでもらいました。
すると母が選んだのは”サンドブロスト体験”。
実は今、私達もはまっている体験でここで2回もチャレンジしていると
話をすると母のワクワク度が更に高まりました。

受付を済ませ席に着くと、夫々が選んだ器が配られました。
母はタンブラー、相棒はぐい飲み(青)、私はオールド(ルリ)。
スタッフからの説明を聞いた後、早速デザイン選び開始です。

相棒と私はいつもオリジナルのイラストを描いていたのですが
今回はお互い相談する事もなく見本の中から選んでみました。
で、出来上がった私の作品はこちらです。

Cup_1大きな木を描きたいな、と
思っていたら、イメージと
ぴったりなデザインを発見!
がしかし・・・。
デザインがコップより大きかったんですcoldsweats02

なのでちょこっと考えて
そして・・・

Cup_2はみ出してしまう上の部分を
丁度反対側から伸ばしちゃう
ことにしちゃいました。

ついでに太陽も追加しちゃいました。

作業開始から2時間半。
細かい作業に集中している内にこんなに時間が経っていたとは全くもって
気付きませんでした。
みんな、温かい目で見守ってくれててありがとう。

初めての体験なのにとっても素敵に出来上がった母は大満足♪
スタッフの方にも「初めてには思えない出来ですね」と言われたそうです。
相棒のぐい飲みも3匹の可愛いネコの表情がとってもキュートです。

生憎この体験の最中に雨が降り出し、この後どこへも寄らず
実家(両親宅)へ向いました。

一泊二日の旅行でしたが、私にとってとっても充実したいろいろな感謝が
沢山詰まった素敵な旅行になりました。

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根に行ってきました・1日目

先週の金・土。
両親を招待し箱根へ1泊2日旅行してきました。

お出掛け大好きな両親の影響で、私も旅行が大好きです。
母とは京都や奈良等二人旅に何度か出掛けた事がありましたが
父とも一緒の宿泊旅行は数十年振りです。
何より私の相棒も一緒の4人旅は初めての事です。

箱根に泊まる以外、特にどこへ行くというリクエストがないまま
当日を迎えました。
と言うのも箱根は両親も私達も日帰りできる距離にあるので
観光名所の殆どはもう何度か足を運んでいまっている為です。

考えた挙句、初日は御殿場プレミアムアウトレットへ行く事にしました。
ここならば買い物好きの母も(私も)楽しめると考えたからです。

東名高速で御殿場ICを降りたのが10時ちょっと過ぎ。
アウトレットモールに一番近い駐車場は難しいかな、と思っていたら
予想外に道がガラガラで、その上一番近い駐車場に止める事が
出来ました。

中に入っても人がまばらでちょっと嬉しい誤算でした。

Ha_1 中に入るとハロウィンのディスプレイが
あちこちに展示されていました。

ふとディズニーランドやシーに
行きたい気持ちがムクムクッhappy02

でも心の中にしまっておきました。

いつも立ち寄るショップでいつものようにショッピング満喫♪
ここ数年の旅行は、荷物軽量も兼ねて現地で衣服を調達しています。
というのも日頃衣服を買う機会がないので、こういう時を利用して
いるのです。
手頃な価格で良い品豊富なGAPで明日着る服を購入。
1万円以下でコーディネイト出来て大満足です♪

フードコートで昼食を頂いた後も、父と相棒には付き合ってくれて
ありがとうと感謝しつつ、母と一緒にウインドウショッピングを満喫。

Ha_2 気が付けばもう15時。

そろそろ宿へ向う時間に。

名残惜しい気持ちを抱きつつ
アウトレットモールを後にし
宿へ向いました。

強羅に予約した宿は、私達がいつも利用している私の会社の
福利厚生施設の一つです。
その中でもかなりの高倍率でなかなか当選できない施設で有名です。
なので両親を連れて来たいという夢が今回叶って本当嬉しかったです。

余りにも楽しかったのか、温泉を満喫し美味しくてボリュームのある
夕食を頂いた後、20時には全員夢の中にいましたgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・8回目

本日は玄米を頂かないメニューでした。

091022 ・パンオサワ
・南瓜のポタージュ
・ひえクロケット
・蒸しキャベツ
・蒸し煮人参
・沢庵
・梅酢ゼリー

パンオサワは桜沢先生が名づけ親の料理です。
パンはパンでも酵母を使わないこのパン。見た目はちょっぴり
味気無さそうに見えますが、口に含むと結構甘くて好きな味でした。

てっきり土鍋で作るのかと思いきや陶板鍋を使用。
形がどこかタジン鍋に似ていたので、もしかしたらもしかするかも!
最近格安のタジン鍋を購入したのでちょっとチャレンジしてみようと
考えています。

ちなみに講師曰く、酵母は体を緩めてしまうので、酵母を使用するパンは
余り食さないほうが良いとのことです。
どういう風に体が緩むのかまでは聞き逃してしまいましたが
そう言われてみたら罹りつけの栄養士さんも出来ればパン食は
控えて欲しい、出来ればご飯を摂取して欲しいと話していた事を
ふと思い出しました。
違う観点の話だと思うのですが、ちょっと気になりました。

ひえクロケットはかなりのヒットです!
1個でお腹一杯になってしまったにも関わらず全部食べちゃいました。
ひえがこんなに美味しいとは吃驚でした。

今日もいろいろ勉強させて頂きました。
ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5ヶ月振りのお食事会

毎月1回、今の職場に務める前に働いていた同期の友人と
お食事会を開催しています。

彼女は子供の頃からお料理やお菓子が大好きで、オリジナルレシピで
作った料理やお菓子をお披露目したり、コンテストに参加したり
働きながら夜間の調理師専門学校を卒業したりと、料理関係の仕事に
就く為に日々勉強をしている頑張り屋さんです。

手芸と料理。
目的は違うけれど方向性が同じだからか話をしているとお互い刺激になって
向上心が更に湧き上がってきます。

昨日もそんなお食事会でした。
お店は東京・丸ビル6Fにある「京豆腐 不二乃」。
ここは私が今年6月京都に旅行した時利用したお店で
余りの豆腐の美味しさに是非と薦めたお店です。

美味しいものを食べ「ほぉ~」と感嘆のため息を吐く瞬間
脳波がα波になっているそうです。
お食事中私も彼女もα波がかなり続いていたと思いますhappy01

来年の5月、試験に合格すると彼女は食育カウンセラーとして
現場で活躍することが出来るようになると、夢がひとつ叶うと
瞳を輝かせながら話をしてくれました。

ずっと夢見ていた彼女の夢が、もう少しで花開こうとしてるんだ!
話を聞きながら私も嬉しくなってきました。
と同時に私も夢が花開くその時に向かって一歩一歩を大切に
歩んでいこう、と心の中でそっと頷きました。

夢に向かって歩む途中に遭遇する楽しい事や辛い事をこうして話せる
友人と出会えた事に感謝しています。

その帰り、11月と12月のお食事会の日程を早々に決めちゃいました。
そして毎年恒例12月のお食事会は忘年会+クリスマス会ということで
お互いプレゼントはリクエストでなく当日のお楽しみになりました。

彼女の嬉しい笑顔をイメージしながらのプレゼント探し
今からワクワクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンテディベアフェスティバル2010 in 東京 出展決まりました♪

今年も残すところあと2ヶ月弱になりました。
そろそろ来年の年間計画を立て始めるこの時期に朗報が届きました。

今年に引き続き、来年も東京・恵比寿で開催される
”ジャパンテディベアフェスティバル2010 in 東京”に
出展することが決まりました。

こちらのイベントは倍率が高く、申込み後準備を進めていたら
キャンセル待ちの連絡が入りそのまま終わってしまった経験もweep
なので当選の連絡通知を読み嬉しくて飛び上がってしまいました。

来年も今年に引き続きマイブームは”パンダ”になりそうです。
お気に入りの”ぱんた”と今年のチャレンジ作品”くたくたパンダ”。
それに新たな作品を創ろうと考えています。

どんなコにしようかな、と生まれてくるコのイメージを頭の中で
膨らませては一人楽しんでいます。

また、相棒のオリジナル作品”しろくま団”のライバル的存在として
イメージした作品”レッドギャングベア”をお披露目しようかな、とも
考えています。

全国から集まった沢山の作家さんと夫々の想いが込められた
沢山の作品達に囲まれて、私もココロがホンワリ温まる作品を
連れてブースでお待ちしております。
ご都合が宜しければ遊びにいらして下さいね。

**************************************************

開催日  :2010年3月20日(土)・3月21日(日)
開催場所:恵比寿ガーデンプレイス内 ザ・ガーデンホール
ブランド名:ぽわぽわべあ
ブースNo :決まりましたらBlog上でお知らせ致します

**************************************************

沢山の笑顔と出会える瞬間を作品達と一緒に楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またひとつ、素敵な出会いがありました

先日のブログ(10/15付)に少し書きましたが
ちょっとしたきっかけで興味を抱いたホメオパシーについて
もっと知りたいと思い、空いた時間を利用して大型書店へ
足を運びました。

心理学コーナーで目的の本を見つけ、数ページ読んだのですが
何故か未だ早いような気がして元の棚に戻し、別の棚に別の意味で
興味を抱いたカール・ロジャーズ入門を見つけ購入する事にしました。
※衛藤先生が講座で毎回毎回呪文のようにその名を繰り返すので
 どれだけ凄い人なのか興味をそそられちゃいましたhappy02

でも何故かこの本1冊じゃ物足りない気がして、平置きの本に
視線を向けてみました。
すると、一冊の本に私の目が留まりました。
それがこちら。
 ↓

レイキで心と体を浄化する本 レイキで心と体を浄化する本

著者:矢尾 こと葉
販売元:永岡書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

数年前、mixiのイベントでレイキを受けた事がありましたが
それ以降全く縁のなかったレイキ。
そんな私にふと興味を抱かせたこの本をロジャーズ博士の本と
一緒に購入する事にしました。
そして帰りの電車から読み始め就寝前に読み終えました。

翌日、早速レイキ伝授をして頂けるヒーラー探しを開始しました。
この本を読んでいくうちに、私も大切な人達の力になりたいと
考え始めたからです。
幾つか候補があったのですが、通うのが難しかったりタイミングが
悪かったり、資金の折り合いが合わなかったり・・・。

そんな中、あるBlogに辿り着きました。
Blogを読んでいくうちに、この方に伝授して頂きたいという気持ちに
なり、早々にメールを送信しました。
そして来月、伝授を受ける運びになりました。
今からワクワクしています。

本と出合ってから5日。
相変わらず”思い立ったら吉日”な行動力に我ながら驚かされます。
と同時に、SOURCEとの出会いと同じようにその時期が来たんだって
感じています。

出会いって本当、不思議でそして素敵ですね。
感謝です!

ちなみにロジャーズ博士の本、まだ読んでいませんcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年の手帳も陰山手帳にしました

毎年これくらいの時期から頭を悩ます問題の1つが”来年の手帳”です。

数年前はウォルターウルフのシステム手帳を毎年使っていました。
使い勝手が良く、必要なリフィルを追加・交換するだけで毎年使えるのと
皮製のそれがお洒落だったのでかなり長く使用していました。

が、転職を機に1年単位のノート型手帳に変えました。
当時読んだ某雑誌の記事に「手帳は1年毎に新しくした方が良い云々」と
記載されていたからです。

そこから毎年選ぶのを楽しむ・・・というより頭を悩ますようになったのです。

昨年。
例年同様頭を悩ましていた私は、手帳特集をしていた某ビジネス誌を
たまたま書店で目にし、購入してみました。
女性誌と違い、見た目ではなく実用面や使い勝手度、そして実際使用している
方のインタビュー等いろいろな視点から紹介されていました。

その中で私の目に留まったのが”陰山手帳”でした。
早速購入し使い始めました。

1年間のスケジュール表に1ヶ月のスケジュール表、週間予定表も縦軸で
記入しやすく、月毎のプロジェクト管理表も使い勝手がGood。
何より週間予定表の右半分のフリースペースが、ちょっとしたことでも書き込む
私には助かる存在で、ミニノートを併せて持ち歩かなくても済むのが助かります。

そして・・。
また今年もこの時期が訪れました。

でももう頭を悩ます事はありません。
今年も”陰山手帳”を購入しました。

ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2010(黒) ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2010(黒)

著者:陰山 英男
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

先日、手帳特集をしている某ビジネス誌をCVSで見かけ、立ち読みしたところ
年収1500万円以上の人は毎年同じ手帳を使っているというアンケート結果が
出たと記載されていました。

ほぅcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大好き!田老のかりんとう

メンタルヘルス講座の受付開始まで約40分も時間があったので
周辺をぷらぷら散歩してみました。

すると歌舞伎座の丁度道路を挟んだ向かい側に「いわて銀河プラザ」を発見!
その瞬間足はアンテナショップに向かっていました。

岩手は今まで旅行した中でもかなりリピート率の高い県です。
浄土ヶ浜、北山崎、龍泉洞、久慈、未だ行ったことはありませんが遠野等
とっても美しい風景や自然に触れられる他
冷麺や南部せんべい、短角牛やくずまきワイン等、美味しいモノも沢山。

ワクワクしながら店内に入ると、以外や以外。
今まで入ったことのある他のアンテナショップと違い店内が広く
ゆっくりお買い物が楽しめる空間になっていました。

勿論、お米や味噌、蕎麦や南部鉄製品をはじめ、いろいろな品が
揃っていて、購買意欲を掻き立ててきました。
そんな中、ある品を発見lovely

Karinto_1 向かって右手の品。
私が大好きな「田老のかりんとう」です。
普通見かけるかりんとうと違い
形がまあるくて渦巻きになっています。

初めて旅行に行った時、車の中でおやつ代わりにと購入したのが
きっかけで、旅行に行く度必ず購入するくらいの大好物になりました。
普段見かける長細くて黒いかりんとうはそんなに好きではないのに・・・。
不思議です。

向かって左手のかりんとうは、今回初めて購入しました。
どんなお味か食べ比べるのがとっても楽しみです。

何より現地に行かなくても通販で注文しなくてもそこへ行けば買える事を
知れた事に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎講座・第一講義を受講しました

昨日、メンタルヘルス講座の前期第一講座を受講しました。
これで前期全4講義を全て受講です。

一番最初の講義がタイミングが悪くSOURCE・アドバンスセミナーと
バッティングしてしまった為、一番最後に受講する形になったのですが
やっぱり一番最初に受けていた方が後の講義の流れ上良かった事を
痛感しました。

今後スケジュールを調整しつつ再受講をしようと考えています。
本当、何回受けても新たな発見と出合える講座です。

さぁ、後期の講座もあと6講座。
気を引き締めて楽しみます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・7回目

早いもので今回でお教室も7回目。
残すところあと5回。
試食中に事務局の方から12月に開催される試食会と修了証の話が
ありました。
初級は7品の中から1品を当日持参するとの事。
何にするかは復習の出来が良いものにしようと考えています。

091015本日のメニューはこちらです。

・おいなりさん(玄米:土鍋)
・清し汁
 (麩、蒸し煮人参、小松菜)
・蓮根とひじきの煮付け
・葛餅 (黄粉)
 そしていつもの沢庵

おいなりさんは作り方は知っていたのですが作ったのは初めて。
とっても簡単に出来るので、定番メニューになりそうです。
玄米の味付けは紅生姜の微塵切りのみ。
それが味の染み込んだ油揚げととっても相性が良くてとっても美味!

蓮根とひじきの煮付けも前回習ったきんぴらとほぼ同じ工程なので
どちらかをマスターすれば自然に両方マスター出来てしまいます。
ひじきの具合を確認できるようになるまでが大変かもしれませんが。

葛餅が今回一番気になる一品です。
奈良に旅行へ行ったとき友人のお土産で吉野葛を購入したのですが
今度行った時は自分用にも購入しようと考えています。

その他テキストに記載されていない薀蓄も聞けて、とっても楽しい
お教室でした。

どうもありがとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然の雨

昨日は来週開催するお食事会に参加する友人の1人が誕生日を迎える
ということで、サプライズプレゼントを買いに別の友人と一緒に新宿へ
行って来ました。

実はプレゼントするアイテムのターゲット像が困ったことに異なっていて
友人は「ブリザードフラワー」、私は「ケーキ型キャンドル&可愛いお皿」を
イメージしていました。

いろいろなお店に入っては”あーでもないこーでもない”とか
”プレゼントするより自分が欲しい”なんて、気が付けば唯のショッピングに
なりつつあった時、偶然通りかかったお花屋さんにお互いのイメージを
ぴったり合せた”ケーキの形をイメージしたブリザードフラワー”が
所狭しと並んでいたのです。

いろいろ目移りした末、プレゼントする彼女のイメージに一番近いアイテムを
包んで貰いました。

買い物を済ませ彼女と別れた後、機会があったら立ち寄ろうと考えていた
紀伊国屋書店へ向かいました。
ここ数日気になるキーワードと幾つか出合い、その知識を得たいな、と
考えていたからです。

閉店30分前という短い時間で買い物をしなければならないプレッシャーと
戦いつつ、結局もっと以前に気になっていたキーワードの本を2冊を購入し
ホッとして外に出てみたら・・・滝のような雨&雷。

突然振り出したこの雨に、お店の軒先で雨宿りする沢山の人。
若干弱くなってきた雨足に走って駅まで向かう人達。
そんな中、朝のTVを信じて良かったと感謝しながら折りたたみ傘を出して
駅まで向かいました。

すると携帯にさっき別れた彼女からメールが届きました。
どうやらこの雨に立ち往生させられているとの内容でした。

こんな事ならあの後一緒に夕食を食べに行ってれば良かったかなぁ
と、ちょっと後悔しちゃいました。
今朝、半分眠っていた中天気予報を見る(聴く)事が出来て、それを
信じて良かったぁ。

ありがとうtv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初!ネコCafe体験

昨日はボーカルレッスンを受ける前の空いた時間を利用して
スタジオ最寄に見つけた”ネコCafe”へ行ってきました。

cat cafe Prince

随分前から気になっているお店で、道路に面した大きな窓から中を覗く度
ロシアンブルーやアメリカンカールエキゾチックショートヘア、マンチカン、
エキゾチック等が、寝転んでだりじゃれあったりしている姿を見ては
ほぅ、とため息を吐いていました。
入ってはみたいものの1時間はちょっと長いかな、と躊躇していたからです。

ところが、先だってお店の前を通った際、店頭の看板に「30分700円」の
メニューを発見。
これくらいの時間ならば、とやっと重い腰を上げて入り口の取っ手を掴みました。

靴箱に靴を入れ、手洗いし消毒した後ネコのいるスペースへ。
手渡された注意書き&メニューを見ながらすぐ傍にあるベンチに座ると
ネコが近寄ってきました。

嬉しい♪

少ししてスペースに入る前に注文したドリンクを持ってきた店員さんが
ソファーとミニテーブルのある奥の広間へ連れて行ってくれました。
そこで初めてこんなに沢山ネコがいる事を知りました。

なのに・・・。
どう接してよいか勝手が判らず、とりあえずスケッチを開始しました。
編みぐるみのネコがどうしてもクマに見えるとのご意見を頂戴したからです。
どうしたらネコに見えるのか、スケッチする為観察しているといろいろな事を
発見しました。
中でも吃驚したのは、猫の耳の表情の豊かさです。
これは是非何とか作品に活かしたいと強く思いました。

あっという間に30分が過ぎ、会計を済ました後会員証を作って頂きました。
次回のボーカルレッスンの前にまた行こうと考えています。

たった30分だったけれど、沢山癒されました。
どうもありがとねっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

材料が見つからず・・・

この連休を使ってダックワーズを作ろうと計画していました。
必要な材料をメモし、早速近場のショップへ向かいました。

ところがスポンジケーキやクッキーとは違って、余り使わないような
材料のせいかどのお店に行っても材料全てが見つかりませんでした。

やっぱり製菓専門に扱っているショップへ行かないと難しいのかな?
近々時間を調整して新宿のクオカに行く予定です。

果たしてダックワーズはマカロンよりも簡単に出来るのでしょうか。
乞うご期待です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玄米生活、始めました

マクロビ教室を通いだしてから約1ヶ月。
お教室で知り合った人達とお話しする度、皆既に玄米生活を
している事に若干出遅れ感を抱いていました。

既に玄米(マクロビ)生活をしていて、もっと知識を得るために
通い始めた人達と違い、私がマクロビ教室に通おうと決心した
動機の中の1つが
”玄米を炊いてみたいけど、美味しくなかったらきっともう
作らないだろから、この際ちゃんと習ってから作ってみよう!”
だったからです。

炊飯用の土鍋もお教室に通う前から購入してありました。
だからあとは玄米を購入して炊くだけ。
「よしっ、作るか!」
と、昨日やっと重い腰を上げ生まれて初めて自分で玄米を炊きました。

玄米って炊く前に数時間水に着けて置くものだと思っていたので
お教室で洗ってすぐ炊くのを知った時には目から鱗でした。
先ず最初は玄米の選別作業。次に拝み洗い。そして炊飯。
トータルで1時間半以上は掛かっているけれど、テレビを見ながら
途中で火加減の調節をするという作業だったので、時間の長さを
感じることなく炊き上がりました。

火からおろし天地返しをした玄米をちょこっと食べてみる。
やや固めでしたが、芯はありません。
それから蒸らし10分。
最初に食べたそれよりも若干ふんわり感が出ていました。

夕食分をお皿によそい、残りの玄米を100g毎にラップで包み
粗熱を取った後冷凍庫へ。
お皿によそった玄米の上にカレーを乗せて美味しく頂きました。

美味しく炊けてよかったです。
本当、土鍋の説明書を読んだ時はどうなるかと思いました。
お教室のテキストに記載されている分量は3カップ。
お教室で習った分量は2.5カップ。
家の土鍋のMAX分量は2カップ。

重い腰を上げて初めて土鍋の箱を開けた事、ばれちゃいましたねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・6回目

台風18号上陸のニュースにちゃんとお教室に辿り着けるかを
懸念していたら、午後にはすっかり良い天気に。
嬉しい誤算です。

091008 本日のメニューは4品です。
・玉ねぎ丼
 (玄米+麦:圧力鍋使用)
・きんぴら
・葛清し汁
・かりんとう
 プラス沢庵2枚

写真を撮るのを忘れていた事を食べ終わった後に気付いて
慌ててパチリ。
残っている全て、翌日のお弁当になっています。

玉ねぎ丼の玉ねぎの味付けは醤油のみ。
きんぴらも醤油のみです。
それでもこんなに美味しく出来上がるなんて、とっても感動的です。
同時にどれだけ普段素材の味を楽しんでいないのかを痛感させられます。

かりんとうは先だって習ったレーズンクッキーとほぼ作り方は同じで
最後の工程がオーブンを使用するか、油で揚げるか位の違いしかありません。
かりんとうは中に含まれている水分を出し切るまで揚げます。
いつも見慣れているかりんとうと姿かたちが違いますが、最後に振った塩が
効いてとっても美味しかったです。

この3連休できんぴらと切干大根と油揚げの煮付けを復習する予定です。
いつでも何処でも気軽に作れるよう実践実践です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンで開催・秋のリラックマフェア

今年もローソンで開催しています。
”秋のリラックマフェア”
ハロウィンをテーマに描かれたリラックマ達が、店内の特設コーナーで
私を迎えてくれます。

今年も引いちゃいました、一番くじ。
昨年、一番くじを引いたらなんと1等の巨大リラックマぬいぐるみが
当たりました。
とっても嬉しかった反面、出先でくじを引いたばかりに抱えて持って
帰るのはちょっと恥ずかしかったのを覚えています。
今年はストラップが当たりました。

昨年ペアでゲットした対象商品に付いているポイントを集めると
もれなくもらえるグッズも健在。
今年は”リラックマスープマグ”です。

グッズ欲しさに今年もまた、普段敬遠している菓子パンを毎日のように
食しています。

残りあと3ポイント。
マグを引き換えたらまた”禁菓子パン生活”に戻らなくっちゃ、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダックワーズとマカロンって・・・

昨日のBlogを投稿した後、ふとある事に気付きました。
マカロンのあのふんわり感の源が”メレンゲ”だと言う事に、です。

毎月一緒にお食事を楽しむ友人と、数年前話をしていた時
何かのきっかけで「ダックワーズ作ってみたいな」と
話した事がありました。
何を隠そう私、ダックワーズ大好きなんです。

するとお菓子作り数十年と年季が入っているうえに
調理師免許も取得している彼女が突然怖い顔してこう言いました。

「難しいから止めときな」

言葉尻は優しかったけれど却下した勢いはちょこっと怖かったです。
あれだけお菓子を作ってきた彼女も、ダックワーズは難しいので
作らないそうです。

その理由は・・・そう、メレンゲです。
と、いうことはどちらもメレンゲを使うって事?!
すっかり忘れていました。

確かに角が立つまで泡立てるのは至難の業。
今は電動泡だて器があるのでそれ程ではないと思うのですが
どうやら頃合が難しいようで、泡立てが少なすぎても多すぎても
あの食感が出せないようです。

大丈夫かな?

と、思った時こそ発想の転換!!
マカロンが作れるってことは、そうです。
大好きなダックワーズも作れるという事です。
そう考えると不安が吹き飛んでかえってワクワクした気持ちに
なってきました。

もしイメージ通りの出来上がりにならなくてもその時はその時。
じゃ、どうしたらイメージ通りになるかを考え、工夫し、諦めずに
続けていれば必ずイメージ通り、それ以上の出来になるって
信じてるから。
大丈夫大丈夫♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカロン作りに挑戦したくなりました♪

今朝、突然マカロンが作りたくなりました。
早速ネットでマカロンの本を検索!

そして見つけたのがこちら。

I LOVEマカロン I LOVEマカロン

著者:荻田 尚子
販売元:主婦と生活社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いろいろなマカロンの本の中で、この本だけがマカロンONLY掲載。
また、失敗のケースも紹介されているそうです。
口コミのコメントも良い感触なので、いろいろ考えた末この本を
購入することに決めました。

家に届くのがとっても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のストウブを購入しました♪

先週の土曜日。
所用で銀座へ行ってきました。

銀ブラを楽しんでいたら不意に次の文字が目に入ってきました。

”ストウブ30%オフ”

去年、ル・クルーゼが欲しいなぁとネットショップをあちこち眺めていた時
偶然ストウブの存在を知りました。
商品説明や口コミ等を読んでいくうちに気持ちが段々とストウブに傾き
気が早いとは思いつつも、購入してもいないのにストウブの料理本を
今年に入って間もない頃購入しちゃいました。

ル・クルーゼ同様、高価な鍋なのでなかなか手が出せないだけに
30%オフはとっても魅力的なお話です。
取り合えず覗くだけでも、という気持ちでそのお店へ入りました。

清潔感溢れる店内にディスプレイされたストウブはとっても魅力的に
目に映りました。
別のストウブの前に立っているお客様の説明を終えた店員さんに
少しだけ疑問点を伺ってみることにしました。
そして話が進み気持ちが段々高揚し・・・。

そのまま購入しちゃいました。
ラウンド鍋・22cmです。

お魚一匹まるまる入るオーバル27cmも魅力的だったのですが
まずは手頃なサイズから、との店員さんのアドバイスが決め手になりました。

色は私の大好きなオレンジ。
何でも廃盤の色だそうで、それで割り引いているとの事です。

またお料理するのが楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最初に作ったテディベア

母の影響で小さな頃から手芸が好きでした。
小・中学校の家庭科も調理実習より洋裁が好きで、初めて授業で
スモックを作った時、その出来に感動したのを今でも覚えています。

フェルトで作るマスコットや小物入れ、鞄等を作っていましたが
3D、いわゆる立体的な作品は作ったことがありませんでした。
というのも、平面の材料から立体な作品を作るのは難しそうと
思っていたからです。

今から11年前。
勤務していた先で、とっても元気で明るい後輩が急に転職する為
会社を辞めることになりました。
彼女曰く”自分が本当にやりたい仕事をしたいから”
その瞳はその言葉が真実だと伝えていました。

そんな彼女を応援したい、その気持ちをどう伝えよう。
その時、脳裏に浮かんだのが「テディベア」でした。

思い立ったら吉日とテディベアの作り方が載っている本を探し出し
材料を揃え作り始めました。
裁断や半返し縫いは慣れていましたが、綿詰めの感覚や手足の
ボタン付けにかなり苦戦しました。
それから数日後。
個人的に開催した送別会の席で、ちょっとへなちょこなテディベアを
見た彼女はとっても嬉しそうに喜んで受け取ってくれました。
その時、感じました。
「テディベアを通して、こんな素敵な笑顔をプレゼントする事ができるんだ。
 そして私自身もこんなに幸せな気持ちになる事が出来るんだ」と。

今まで作ってきた作品は、どちらかと言うと実用的なものが中心でした。
その感覚で実用的な作品をプレゼントしてきた私にとって、この体験は
かなりセンセーショナルでした。
今でもその時の事を鮮明に覚えています。

本当、彼女には感謝しています。
彼女と出会えたから、彼女が夢に向かって一歩を踏み出したから
今の私、テディベア作家として活動する私がいます。

最初に作ったテディベアがテディベア作家の道を歩み出した第一歩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・5回目

今日はマクロビ初級教室に参加してきました。

メニューは次の4つです。
091001cook
・玄米粥(圧力鍋)
 梅干&沢庵付き
・切干大根と油揚げの煮付け
・胡麻無双
・草餅

切干大根の味付けは醤油のみ。
それでもこんなに美味しいなんて、感動です。
苦手な食材でしたが、これをきっかけに好きになれそうです。

草餅に掛かっている小豆の味付けも塩のみ。
小豆本来の甘さを舌で確認する勉強も兼ねています。
甘さ控えめでさっぱりした味でしたが、草餅の甘さが引き立って
美味しく頂きました。
どうしてももっと甘いものを、という方はということで
米飴が配られましたが、私の口にはそのままのほうが好きな味
でした。

また一歩お料理がそしてマクロビが好きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎講座・第四講義を受講しました

先週の土曜日。
コミュニケーション基礎講座 前期第四講義を受講しました。

今回はいろいろなセラピーを紹介する講義で、気が付けば
2時間半の講義が3時間も経っていました。
それでも物足りないと感じてしまうほど盛り上がった講義でした。

今週の金曜日から基礎講座 後期が始まります。
更に深くいろいろな知識を身につけていくのがとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の課題曲はMISIAの”つつみ込むように”です

今年の3月から大手Vocal Lesson、6月からは個人Vocal Lessonに
通い始めました。
悲しいかな不況の煽りで今年の8月末に大手Vocal Lessonを退会。
現在は月2回のペースで個人Vocal Lessonに通っています。

小さい頃から歌を歌うのが好きで、家族でドライブへ行くと後部座席で
まるでカーステレオのように歌い続けていました。

”歌手になりたい”と真剣に考えた時期もありましたが、大人になるに
つれてその夢も消え、たまにカラオケでストレスを発散するのを楽しむ
くらいになっていました。

そんな中、今年の2月にSOURCEセミナーを受けたのをきっかけに
Vocal Lessonを受ける決意をしました。
”プロになるとか関係なく、もっと上手に歌えるコツを身に付けたい”
そう思い立ったからです。

課題曲は毎回自分で決めなくてはいけません。
1曲目は浜崎あゆみさんの「SEASONS」、2曲目は夏川りみさんの
「涙そうそう」を選びました。
どちらの曲もカラオケで歌いこなせていない曲です。

そして課題曲3曲目もやはり歌いこなせていない、MISIAさんの
「つつみ込むように」を選びました。

先生にアドバイスを頂きそれを意識して歌うだけで、今までとは
違う自分の歌声と出会います。
そして歌を通して表現力や人生についての気付きも学んでいます。

「つつみ込むように」歌いこなせる日が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »