マクロビ

マクロビ中級・6回目に行って来ました

今日は午前中に家の仕事をして
午後家を出るまでは注文されたベアを
作ろうと予定していたのですが・・・。

実家に用があって電話をかけたら
「妹も今日会社がお休みだから
 久し振りに3人で会いましょうheart04
と、言われ慌てて支度して出掛けました。

実家からお教室へ通うのは初めてですhappy01

今日のメニューはこちらです。

Img_0099

・土鍋で作るちらし寿司
・ひじきの白和え
・蕪の風味漬
・即席清し汁
・蒸しりんご葛ソース

ひじきの白和えと蒸しりんご葛ソースは
定番メニューに加わる予定です。
ひじきの白和えは普段食べているものより
味が濃くてまろやかで私の好みの味でした。

蒸しりんご葛ソースは簡単に出来るので
デザートにはもってこいです。
またりんごを使っているので
ちょっと熱っぽい時にも手当てできる
一品でもあります。

ちらし寿司のご飯は3分搗き+きび。
玄米を使用しない時はそれを補う雑穀を
追加する事で調整しています。
こちらも美味しかったですhappy01

今回の手当て方は
「蓮根湯」と「コーレン」。
先生が
「コーレンは蓮根を逆さに読んだ名前です」
と話した瞬間教室に笑い声がsmile
即名前を覚えられました。
先生、ありがとうございます。

喉の調子がまだ完治しないので
ワクワクしながら頂きました。
少しは改善されるかな?

今回も素敵な調理法と思考のヒントを
教えて頂きありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビでバレンタインスイーツ♪

朝ミーティング終了後、一旦帰宅しBlogを更新した後
マクロビで作るバレンタインスイーツ講座に参加してきました。

前回のX'masスイーツはちょっと難しくて
自宅でもう一度作るのは・・・coldsweats01
という感じでしたが
今回のスイーツは自宅でも簡単に出来るものばかりでした。

Img_0084

・生チョコレート
・パルミエ
・米粉のチョコケーキ
です。

生チョコレートは本当の生チョコの食感&味と
そっくりでした。
本当のチョコよりもヘルシーだけれど
先生曰く
「本当のチョコよりも原価張るわよcoldsweats01

あのもっちりした食感を出すのに
生くるみ、デーツ、レーズン等を
たっぷり使用しているからです。
でも美味しかったぁhappy02

パルミエは本当にサクサクした仕上がりで
焼く前の状態からは想像もできませんでした。
ショートニングを使用したのは初めてですが
酸化している食材なので本当は使用したくない
との説明が印象的でした。
更にオーガニックショートニング以外の
ショートニングを使うくらいならマーガリンを
勧めますという話も勉強になりました。

米粉のチョコケーキ。
これが一番手軽で簡単でした。
極端な話30分もあれば完成しちゃいます。

米粉はグルテンが無いので玉にならない
というのが魅力的です。
友人が今米粉にはまっている理由がわかりました。

近々自宅でも作ってみようと考えていますdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ中級・5回目に行ってきました

先週の雪が嘘のような穏やかな空の下、電車に揺られ
マクロビ教室へ行ってきました。

今日のメニューはこちらです。

Img_0071

・押し麦入り玄米ご飯(土鍋)
・のっぺい汁
・白胡麻ふりかけ
・揚げコーフーのねぎ煮

写真を見てわかるとおり、
いつもよりかなり量が少なかったのですが
不思議な事にお腹一杯になっちゃいました。
きっと玄米ご飯が満腹感を高めてくれたのだと
思います。

白胡麻のふりかけがまた玄米ご飯を
美味しく引き立ててくれるんです。
作る工程をさせて頂いたのですが
かなり手間と時間が掛かります。
胡麻無双の作り方を覚えていなかったので
よい復習になりました。

揚げコーフーはすっごく簡単で吃驚!
これなら自宅でも手軽に作れると思いました。
揚げている時はがんもどきみたいな感じで
煮ているときはさつま揚げみたいな感じで
面白かったです。
お味もGoodgood
子供でも美味しく食べられる一品と先生も
話していました。

のっぺい汁は生まれて初めて食べます。
先生の話だと食材をさいの目切りするそうですが
教科書どおりの切り方で調理しました。

今日の手当て法は
・豆腐パスタ
・こんにゃく湿布

豆腐がこんなに冷たいなんて吃驚しました。
これじゃ冷奴食べたら体冷えるの当たり前だなって
うんうんthink

こんにゃく湿布はおばあちゃんの知恵袋でも
使用されているようで(同じ班のコが話してた)
実際肩に当ててみたらほっこり温かくて
眠くなっちゃいました。

そして・・・。
再受講で参加されたひとつ上のクラスの方と
初対面なのに意気投合しちゃいましたhappy01

初めてお会いするのに以前会った事のあるような
不思議な感覚。
その方も私を見て”ビビッ”と来たそうです。

マクロビがまた楽しくなりましたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ中級・4回目に行って来ました

朝、天気予報を見て愕然。
ゆ、雪?! 都心でも10cmは積もる?!

今夜はマクロビ教室の日。
帰りの電車、大丈夫かなぁ等考えながら
家を出るまで新作のベアを作っていました。

今日のメニューはこちらです。

Img_0056 ・コーフーミンチのパスタ
・ビーンズスープ
・雑穀入り南瓜コロッケ
 (付け合せは茹でキャベツ)
・人参サラダ
あれ? 割と少ないなぁcoldsweats01

人参サラダは蒸し煮人参にドレッシングをかけるだけの
シンプルなレシピ。
なのにとっても美味しくて、こちらは家の定番になりそうです。

コロッケも衣サクサク中フンワリでとっても美味しかったです。
美味しいけれど・・・作るのはちょっと面倒かな。
あ、でも普通のコロッケ作るのを考えたら同じかも、うんthink

パスタは・・・。
ちょっと茹ですぎちゃったのかな?
懐かしい給食で食べたあのパスタを思い出しちゃいました。

メインの穀類がパスタでは少ないということで
コロッケには雑穀、スープには玄米ポンセン
パスタのソースには玄米粉がそれぞれ入っています。

今回のメニューは陰性ばかりで、体調の優れない人は
自分の体と話し合って試食して下さいね、と先生が
話していました。

食事ひとつでも自分の体調と相談する。
何か凄いですhappy02

さて。
事務局の方に上級進級の前にお休みを頂きたいと
話をしました。
向こう1年間以内ならばそのまま進級できるとの事。
また、初級・中級の好きな講義を再受講できる事も
わかったので、保留というよりも復習の期間と
考えることにしました。

1期遅れてしまうけれど、また新しいメンバーとの
出会いがあると思えばワクワクしてきます。

残りあと8回。
今のメンバーと楽しみながら勉強していきますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ中級・3回目に行ってきました

今日は2ヶ月に1回の定期健診の後、お教室に参加しました。
ちょっと早く着いたので、1Fにあるオーサワで”三年番茶・赤”を
購入しちゃいました。
上手く煎れられるかなぁ、ドキドキcoldsweats01

今日のメニューはこちらです。

Img_0033 牛蒡の炊き込みご飯
(圧力鍋)
餃子スープ
小松菜と油揚げの煮付け
胡桃の干し柿巻き
沢庵

先週に引き続き牛蒡登場!!
実はささがきが前回上手に出来なかったので
家で練習しようと牛蒡は買ったのだけれど・・・。
練習する時間がありませんでしたbearing
先生に「牛蒡を洗ってささがきにして下さい」と
言われ”チャ~ンス♪”と思ったのもつかの間
牛蒡の洗い方、忘れていました。
素直に忘れたと伝え指導して頂きました。
先生、ありがとうございます。

授業が始まりました。
餃子の皮、これは先週作ったほうとうと同じです。
実はほうとうの復習も出来なかった私。
「やりたい人は出てきてください」という声に
間髪いれず立ち上がっちゃいました。

『私、こんなに積極的な人だったっけ・・・?』

自分でも不思議です。

粉を混ぜる時、菜箸は逆さまにすること。
ボールも一緒に振りながら水を混ぜること。
ひねって折り曲げて押す、を繰り返すこと。
水分が飛ばないよう濡れ布巾を被せること、等々。
頭と体で復習することが出来ました。

実は餃子の皮、以前から作ってみたかったんです。
数年前、ウー・ウェンさんの「餃子の時間」を買って
イメージトレーニングは何度となくしていました。

家族をつなぐ餃子の時間 Book 家族をつなぐ餃子の時間

著者:ウー ウェン
販売元:高橋書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そのお陰かな。
生地を延ばしながら”上手だなぁ”ってこっそり自画自賛coldsweats01
お教室では、具を包んだ最後に端っこ同士を重ねて
丸い形にしました。
中央がプックリ膨らむように包めた時はもう感動ですhappy02

今回の手当て法は”お風呂”でした。
ヒバ湯とねぎ湯に実際つけて、どう違うかを体験しました。
人によって感じ方が違うのは本当不思議でした。
また、その感じ方でその人が陰陽どちらに近いかがわかるのも
何となくわかって来ました。

実は今日。
”バランスの大切さと向き合う事”を素直に受け入れる事ができました。
・主食と副菜のバランス
・朝、昼、晩のバランス
・摂取する栄養素のバランス 等々

頭では”バランスが大切”とわかっているのに
今までずっと見てみぬ振りをしていました。

・摂取カロリーを少なくすればいいよね
・晩に沢山食べる分、朝を少なくすればよいよね
・野菜ジュースとかサプリで調整すればよいよね 等々

自分の体に対して何て横柄な事をしてきたんだろう
恥ずかしくて情けなくて・・・。
ごめんね、無理させてきちゃって。

わかってからマクロビ教室に通い始めた筈なのに
ずっと忘れてた、大切な事。

病院の管理栄養士さんと話していた時
バランスの大切さを改めて感じました。

待合室で教本を最初から読み返していた時
料理って、食って何なのかを改めて考えました。

そしてお教室で料理を学び手当てを学んでいく中
今日一日感じた事、そして今まで感じてきた
幾つかのことがひとつに繋がりました。

『”幸せの種”は
 毎日食べる食事から植えられ
 毎日話す言葉から蒔かれる』

ふと、そんな言葉が浮かび上がりました。

ならば、自分の為にそして沢山の人の為に
”食事”と”言葉”を改めて意識しようって思いました。

気付きをありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ中級・2回目を受けてきました

中級2回目の今日は、ずっと山梨県に行かないと食べれないと
勝手に思い込んでいた「ほうとう」を作りました。

「ほうとう」は私の好きな料理のひとつ!
もしお教室に通っていなかったら、これから先もきっと山梨まで
わざわざ食べに行っていたかもしれません。

今日のメニューはこちらです。

100118 ほうとう
(牛蒡、人参、長葱、油揚げ、南瓜)
五平餅
黒豆煮
青菜の磯和え
沢庵

先だって”ベジタブル・キッズ”教室で牛蒡のうどんを学んできた
ばかりなので、今回のほうとうも私にとってタイムリーなメニューです。

作り方はいたって簡単!
小麦粉に塩を入れて、ぬるま湯を少しずつ(ここがポイント)小麦粉に
混ぜ、適当な柔らかさになったら全身の重み(ここもポイント)で
生地をねる。
赤ちゃんのお尻くらいの柔らかさ、そして細やかなキメが出てきたらOK。
それをペットボトルのキャップほどの大きさに千切って丸めたら
濡れ布巾をかけて暫く放置。
生地が落ち着いたらうにょ~と延ばし真ん中に切れ込みをいれ
○を作ったら既に味付け済の野菜を煮込んでいる鍋へポンッ♪

こんな簡単にほうとうが出来るなんて・・・目から鱗ですhappy02

五平餅も冷凍している玄米ご飯でも作れるおやつになる一品。
そして、今回ずっと疑問を抱いていたお豆の煮方についても
勉強できちゃいました。

そう、15日の朝。
うっかり小豆を前の晩から水につけておかなかった私。
お陰で小豆粥を作り損ねちゃっいましたcoldsweats01
実はずっと「前の晩から煮込んでおく」という文章が解釈できなくて
困っていたんです。
今回その謎が解けてすっきりしちゃいました。

試食をしている時、先生に初めて質問しちゃいました。
「ほうとうに一味唐辛子をいれる事は、どう解釈するのですか」
何を隠そうお蕎麦を食べる時、かなりの量の一味をいれる人なのです。
先生は全員に向って優しく丁寧に答えを導いて下さいました。

先生:「唐辛子は陰性ですか、陽性ですか?」
生徒:「陰性です」
先生:「蕎麦やうどんは陰性ですか、陽性ですか?」
生徒:「陽性です」
先生:「陽性の蕎麦やうどんに陰性の唐辛子を入れると美味しいと
    感じる人は?」
生徒:「陽性な人です」
前回の教室でも指摘された通り、今回も私は陽性の人間という事が
わかりました。

最後に先生が纏めとしておっしゃられた言葉が印象的でした。

「はい、あなたは陽性な人ということがわかります。という事は蕎麦よりも
うどんのほうが好きなはずですよ。どうですか?」

そうなんです。
私、お蕎麦よりもうどんのほうがモチモチしてて好きなんです。
けれど蕎麦のほうがうどんよりも健康的だって聞いてから、意識して
蕎麦を摂る様にしていたんです。

「陽性なあなたは蕎麦よりもうどんのほうがよいですよ。
うどんに唐辛子を入れて、体が熱くなって軽く汗をかくのが好きでしょ。
その食べ方があなたに合っている食べ方なんです」

ほうとうに引き続き、私が勝手に作った「固定観念」の呪縛から
またひとつ開放されましたhappy01

醤油番茶の手当て方も早速取り入れようかなって思いました。
今日のお教室もいろんな発見と気付きに出会えました!
ありがとうございますっheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ中級・1回目を受けてきました

昨日の祝日。
マクロビオテック中級教室の第1回目を受講してきました。

初級クラスからマイナス10名の15名のクラスになりました。
見慣れた顔ぶれ以外に、他のクラスから移ってきた人もいて
何だか不思議な感じでした。

今日のメニューはこちらです。

0111 玄米ご飯(塩有り、塩抜き)
蕎麦掻入り冬の味噌汁
青菜と板麩の炒め煮
胡麻塩&金柑の旨煮

玄米ご飯は塩有りと塩抜きの味と見た目の違いを学びました。
実際に試食した時、どちらが好みの味かでその人の陰陽がわかるんです。
私は塩抜きの方が好きな味だったので、そちらの手を挙げました。
あはは・・・。
陽性な人と判明しちゃいました。
先生曰く、肉食をしていると陽性に傾いちゃうけれど、カリスマ性とか
エネルギーがあるとか別の見方ではパワフルな存在とのことです。
ほっと一安心coldsweats01

お味噌汁の中に入れる蕎麦掻がこんなに簡単に作れることを
初めて知りました。
食感も味も里芋に似ていてとっても美味しい♪
近々蕎麦粉を購入して家でも作る予定です。

板麩。
初めてその存在を知りました。
お湯で固めに戻して軽く味付けをして油でカラッと揚げると
不思議不思議、鶏の唐揚げの皮の部分の味にソックリ!
ちょっとしたおやつにもGoodなアイテム発見です。

金柑。
初めて調理しました。
スーパーや八百屋さんで見かけはするものの、どうやって調理するか
見当も付かなかった品のひとつだけに、ワクワクしながら作りました。
葛のあんかけがまたGood♪
レパートリーがひとつ広がりました。

中級クラスから『手当て法』を授業中に学びます。
今回は3年番茶の使い方を学びました。
その中でも”塩番茶”の使い方にとても惹かれました。
早速赤ラベルの3年番茶を購入しようかと思っていたら・・・。
かなり高価なもようcoldsweats02

暫く様子を伺う事にしました。

中級も楽しく学べそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビオテックのX'masケーキ教室に参加しました

今日はいつものマクロビ教室で開催された単発のお教室
マクロビオテックのX'masケーキ教室に参加してきました。

先生は自由が丘でお料理教室を主宰されている平田優先生。
物腰がソフトで説明もわかりやすく、どんな質問にも優しく丁寧に
答えてくださるので、私も勇気をだして質問をしちゃいましたhappy02

お教室で学んだのはこちらの3品です。

Xmascake ブッシュ・ド・ノエル
 抹茶ジェノワーズ
 豆腐クリーム

クリスマス・プディング
玄米ライスボールの
ピンチョス

ブッシュ・ド・ノエルはずっと作ってみたかったケーキの1つ!
それもマクロビオティックのブッシュ・ド・ノエルなんて・・・夢見たいですlovely

まず最初に先生から簡単に流れの説明を受け、デモンストレーションを
見た後、各テーブルで実習開始!

お菓子作り大好きな友人が話していた通り、やっぱりロールケーキは
巻くのが難しいなぁ、と作業をしている方を見ていて思いました。
でも安心です。
ブッシュ・ド・ノエルは最後にクリームを飾るので裂けてしまってもOK。
初心者向けのケーキかも!? と思いました。

豆腐クリームはずっと作り方を知りたかったレシピのひとつ!
メープルシロップを使っているのでクリームの色が若干茶色っぽく
なりますが、砂糖を全く使っていない事を忘れるくらい甘くて
美味しかったです。

クリスマス・プディングは焼き具合によって柔らかさが若干変わる
繊細な一品でした。
美味しかったので作ってみたい気持ちはやまやまなのですが
材料が沢山(使用量は少々)なので、自宅で作るにはちょっと
贅沢な一品の為、暫くは作れないと思われますcoldsweats01

ピンチョスは胡麻、青海苔、黄粉の3種類を作りました。
玄米を炊いて、軽く塩を振って1個25gの丸い団子を作ったら
先程の3種類を絡めるだけ。
簡単な上に塩味が効いた美味しい一品にかなり好評でした。

こちらは各自のブッシュ・ド・ノエルの上に乗せるサンタさんです。

Santa 私のサンタは手前の角に
ちょこんと座っている
サンタさんです。

この光景を見たグループの
グループの一人が
”EXILE”みたいって
笑っていましたsmile

朝ご飯を食べていく時間がなかったので、完食してしまいました。
ケーキ作りの勉強も出来て、いろんな方と知り合う事が出来て
いつもと一味違う幸せな時間を楽しむ事ができました。

マクロビオティックのケーキ教室。
普通のケーキを作るのとは若干違うけれどやっぱり楽しかったです♪
もっともっと学びたいなって、作ってみたいなっshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・修了証を授与しました

本日、東京・駒場エミナースで開催された試作会&修了式に出席しました。

初級から師範までの約350人強の生徒達が作ってきた作品を
まず先生方が試食し、一人ひとりにアドバイスを下さいました。

先生によってそのアドバイスが異なり、それもそれでよい勉強になりました。

私が作ったのはこちらです。

091206 ひじき蓮根です。
相棒の味覚に合わせたので
若干醤油を控えた為
塩味が少ないと指摘されました。

それでもきちんと煮た事で、表面だけでなく中までちゃんと醤油が染みていると
M先生に褒めて頂きました。
とっても嬉しかくて、励みになる一言でした。

先生方の試食の後、「いただきます」の号令で生徒達の試食が始まりました。
司会の方の言うとおり、先ずは自分達のテーブルの作品を頂きました。

さぁ、師範や中・上級クラスの方々の試食!と思ったときには既に遅し。
殆どのお皿が綺麗になっていましたweep

師範テーブルで恐らく先生に試食された太巻き半欠片と上級テーブルで
唯一残っていたクッキー1枚、そして中級テーブルで何とがゲット出来た
玄米粥まんじゅうを2個頂く事ができました。

でもちゃんと試食が始まる前に、素敵!と思った作品の写真は写せました♪

2時間の試作会が終わると引き続き修了式がはじまりました。
初級・中級・上級クラスは代表者が、師範クラスは一人ひとりに
修了証が授与されました。

その後、各クラスの主任先生からの挨拶がとても感動的でcrying
マクロビを学んで良かったと素直に思いました。

来年1月から中級クラスが始まります。
上級→師範と学んだ後、この想いを沢山の人に幸せの種として渡せる事を
とても嬉しく、そして感謝しています。

ありがとうございますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビ初級・12回!

とうとうこの日が訪れました。
初級最後のお教室です。

今日のメニューはこちら。

091119 雑穀入り分搗きご飯(土鍋)
コーフーハンバーグ
 (人参グラッセ、ブロッコリー)
昆布の佃煮
野菜スープ (人参、玉葱、セロリ)
沢庵
煎り糠のクッキー(余り具材より)

ご飯は3分搗きの玄米を使いました。その際出た糠で先生がクッキーを
焼いてくれました。わぁ~いhappy01

3分搗きだと炊く時間が凄く短くて吃驚です。
最初は30分のとろ火、次に強火にし沸騰して2分、その後超とろ火で40分。
それで炊き上がりです。
玄米も美味しいけれどこの雑穀ご飯も美味しかったです。

コーフーハンバーグは先日「みなみ屋さんのお弁当」イベントで頂いた
オートミールハンバーグとは若干異なる1品でした。
一番違うのはソースをかけなくても美味しく頂ける事です。

今回使用したコーフーは先だってお教室で先生が作ったあのコーフーです。
一緒のテーブルの人達が、市販の味付きコーフーよりも手作りコーフーの方が
やっぱり美味しいね、と話しているのを聴いてまたまた”コーフーを作ってみたい”
という気持ちがムクムクと沸き起こってきました。

野菜スープ。
これは好き嫌いがはっきりするお味でした。
というのも・・・セロリがかなり主張しているからです。
先生のお話だとセロリ等香りの強い野菜が苦手ではない人はお肉料理を
良く頂く人ということです。
言い換えればお肉料理を食していない人はわざわざ強い香りの食材を
食さなくてもよい、という事だそうです。
なので玉葱も入ったこのスープはお肉を食している人向けのスープと
話されてました。
「そうなんだ」と思っていたら、隣に座っている彼女が
「私、セロリ苦手だけどお肉は食べるけどな」とボソリ。
あれ・・・coldsweats01

昆布の佃煮は体が水っぽい時とか貧血予防の一品との事です。
この料理の説明をしている時、とても印象的な話を聴きました。

***************************
お酒を我慢している人によくあるケースですが
「沢山は駄目だけどちょっとだけなら」と毎日少しずつ飲む。
これが一番体に悪いんです。
一度に大量のお酒を摂取すると、お酒を飲んだという満足感と同時に
体が反応してそれを外に排出しようと働き、お酒をやめようと思います。

しかし少しずつ摂取するとそれが体に溜まっていく上に、満足感が得られず
ストレスを抱えたままの状態になります。

同様に体に良いと言われているモノの摂取も同じです。
いくら体に良いからと大量に摂取しても外に排出されてしまいます。
適量を毎日繰り返し摂取する事が大切なのです。
***************************

この話を聴いて”成程”と感じました。
継続は力なり、ですね。

食事だけでなくいろいろな意味でも通じる話だと思います。
例えば”自己啓発セミナー”
一時に大量の情報をインプットし”自分は変わった”と満足しますが
それを生活に活かしていかないといつしか意識から消えてしまいます。

けれどその中のほんの小さな事からでも毎日繰り返していくうちにそれが
習慣になりいつしか無意識に出来るようになり、次のステップに進める
準備が整います。

お料理教室で自己啓発の勉強が出来るなんて、感謝です。

12月6日の試作会に向けて”ひじき蓮根”頑張ります!

この3ヶ月、教えてくださった先生そして同期の皆さん
ありがとうございました。

来年1月にまた会いましょうhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)