旅行

ふらり 江の島に行ってきました

余りに天気が良かったので、ふらり江の島へ行ってきました。

ノープランのお散歩ってワクワクがあちこちに散りばめられていて
大好きなんですhappy01

小田急線で江の島へ向う予定だったのですが、うっかり藤沢止まりの
電車に乗ってしまっていた為、急遽江ノ電に変更。
こんな風に思いついたままの散歩、久し振りです。

江の島駅で下車し、江の島へ向おうと思っていたのですが
構内の掲示物に”小動神社”の文字を見つけて進路を変更。
ちょっと小動神社へ寄り道してから江の島へ向かう事にしました。

江の島駅と腰越駅の間は車道と線路が一緒の区間。
もしかしたら・・・と思いながら歩いていたらやっぱり!

05_ 江ノ電が腰越方面から
走ってきました。
車が慌てて横に避けて
止まっている風景を
車道側から見るのは
初めてで
ワクワクしちゃいました。

小動神社の境内には江の島を一望できる
見晴台があるんです。
確か花火大会の隠れた見物場所って聞いた事があります。

13_江の島がはるか向こうに
見えます。
確かに花火がよく見れそうな
場所かも?!

参拝をした後、R134を歩いて江の島へ。
その途中、強風に飛ばされた砂が顔や手に勢いよく当たってきて
とっても痛かったです。

案の定、強風で岩屋直通の船は運休。
往復徒歩で岩屋まで行ってきました。

23_ 江の島で沢山の猫と
遭遇しました。
この猫達
実は捨て猫だそうです。

岩屋からの帰り道。
このガーデンで1円玉を拾いました。
それも花壇の中coldsweats01
まさかこれだけ整備されているから落ちてないだろうなぁって
思った瞬間、目に飛び込んできたのには吃驚しました。
その1円は仲見世の途中に設置されていた”捨て猫募金”に
募金しました。

他にもいろいろなワクワクが沢山ありました。
素敵な出会いに感謝happy02

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年恒例・箱根旅行に行って来ました

毎年12/23を含む前後で箱根旅行に相棒と出掛けています。
毎回私の会社の保養所を利用しているのですが、今月末に
退職する為、今回の旅行が最後の利用となりました。

大抵は朝早めに車で出発し、御殿場アウトレットモールで
お買い物を楽しんだ後、強羅にある保養所でのんびり温泉に
つかる、というスケジュールなのですが
今回は初めて電車を利用してみました。

どうせならロマンスカーがいいよね、と空き状況を探してみると
なんと運転席が上にあるタイプなので運転手さん気分になれる
展望席の最前列に空きが!

早速予約しちゃいましたhappy01

こちらが展望席から写した写真です。

1223 海老名を出て
本厚木へ向う途中の
高架を走っている時に
写しました。
結局この1枚しか
写さずに箱根湯本に
到着しちゃいました。

箱根湯本から箱根登山電車に乗り換えて「彫刻の森」へ。
最初はトンネルの連続で、小田原~熱海間の新幹線みたいだねと
相棒と笑いました。

宿の入り口に立っている木がイルミネーションされていたので
写真をパチリ。

Tree 家を出た後
デジカメを忘れた事に
気付いたcoldsweats01な私。
iphoneで写したほうが
綺麗だったかも。
けれど心のアルバムには
ちゃんと綺麗に残ってます。

チェックインを済ませ部屋に荷物を置いた後、早速温泉に向いました。
内湯の他に露天が3箇所、ジャグジーが1箇所、サウナも付いた
とっても素敵な温泉です。

翌日が平日のせいか思ったより人手がなく、のんびりゆったり温泉を
満喫することが出来ました。
ちょこっとだけこそっとレイキも使ってみました。

温泉の後は美味しい食事を頂き、部屋に戻ってから毎年楽しみにしている
「ビートたけしの超常現象マル秘Xファイル」を観てから眠りました。

翌日、6:10に起床しました。

Asa1 その時写したのが
こちら。
空が少しだけ
色付いています。

こちらは朝風呂から戻ってきてから写した写真です。

Asa27:00を少し回っていたので
結構明るくなっていました。
同じ場所から同じiphoneで
写したのに写真の綺麗さ違うのは何故?

ビュッフェの朝食を頂いた後まったりと部屋で寛ぎ、9:40頃
チェックアウトしました。
行きもそうでしたが帰りもグッドタイミングで箱根登山電車が入線し
箱根湯本へと向いました。

本当はそこで下車して箱根湯本のお土産屋さんを梯子したかったの
ですが、ちょうど10分後にロマンスカーが出発するということで
急遽チケットを購入しました。

改札の中にあった「箱根カフェスイーツショップ」で箱根ロールと
箱根プリンを購入♪
時間があれば店内にNゲージが沢山飾ってあった「箱根カフェ」に
寄りたかったぁ。

Cafe_2 窓越しに見える電車が
目に留まった瞬間
立ち寄ろうと決めてたのに・・
次回チャンスを作ります!!

帰りのロマンスカーは普通のロマンスカーでした。

1224 箱根湯本駅を
出発する前にパチリ。
こちらはいつもの
PHSのデジカメの
写真です。
たまには電車の旅も
良いものですねwink

不思議な事に、所要時間は同じなはずなのに何故か行きよりも
早く戻ってきた気がしました。

ロマンスカー下車後、本屋さんで本を数冊購入後、自宅最寄り駅で
お昼を食べ帰宅。

なんと家を出てから24時間経たずに帰宅していましたwobbly
吃驚。

今年1年、体に積もった心に積もった不要なモノを綺麗さっぱり
温泉で体の外へ流してきました。
これで来年に向けての調整がほぼ完了です。

さぁ、これから年賀状用のイラストを描き始めねばcoldsweats01
今日中に投函できるよう、もうひとふん張りしちゃいます。

素敵な旅行に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社員親睦旅行でフォーシーズン椿山荘に行って来ました

11/14(土)~15(日)の一泊二日で、最後の社員旅行に
参加してきました。
場所は東京都文京区の『フォーシーズン椿山荘』。
実は椿山荘も含め入るのは初めてです。

この後のBlogにも書きますが、午前中にメンタルヘルスの
後期講座を受講し、お昼を食べてから直接会場へ向かう
というかなりハードなスケジュールで始まりました。

地下鉄江戸川橋駅を降り、坂道をひたすら登り何とか敷地内へ
入ったものの、ホテルの入り口がわからず人の流れに乗って
入ってみたら・・・椿山荘のほうでしたcoldsweats01

結婚式に参列する人達で賑わうフロアの中、落ち着いた表情の
したでかなり慌てていました。
というのも同室の友人と待ち合わせした15:00から20分も過ぎて
いたからです。

やっと見つけたフォーシーズンへ向かう連絡通路を抜け
無事フロントへ。
ところが・・・友人がいません。
メールをしてみたら、なんとまだこちらへ向かうバスの中でした。

チェックイン後、友人は今回無料で使用できるスパへ。
私は部屋に残りメンタルヘルス講座終了後に提出するレポートの
テーマをのんびり考える事にしました。

そして迎えた夕食の時間。
入り口で受付を済ませビンゴカードを手にした社員がぞろぞろと
会場へ入り、定刻通りに立食パーティが始まりました。
部屋に戻ってから飲み直すワインとチーズがあるので、腹6分目に
しておこうと思っていたのですがついつい話に華が咲いて気が付けば
かなりの量を食べていました。

それでもしっかり部屋に戻ってから友人が持参したハーフボトル(白)と
私が持参したオーガニックワイン(赤)3/4を飲んでしまいました。
松屋のチーズ王国」で購入してきたカマンベールは完食。
残念ながらパルメザンは半分残ってしまいました。
残ったワインとチーズは翌日チェックアウト後すぐ自宅に帰るというので
友人が持って帰ることになりました。
本当、チーズはとっても美味しかったです。

朝、友人の携帯から流れるコブクロの歌で目が覚めました。
朝食は2Fにある「みゆき」という和食屋さんで頂きました。

Asagohan ジュースは3種の中から
イチゴジュースを選びました。
ジューサーで作りたての
味と食感は感動的でした。

今回のプランは3000円の朝食セットでした。
「もし宜しければ差額をお支払頂ければ下のメニューも
お召し上がれますが、如何致しましょうか」
と、店員さんに促されメニューを見るとそこに”梅粥”の文字が!!

実は前日、つけていたTVで”美味しんぼ”が放映されていて
そこで海原雄山が美味しそうなお粥を披露しているシーンが
とっても美味しそうだったのを思い出し、+220円のセットに
グレードアップしちゃいました。
とってもとってもお腹にも心にも優しい朝食でした。

その後、チェックアウトまでの時間を利用して友人と庭園散策を
楽しみました。
Gosinboku ご神木のこの木は
凛とした姿のとても
存在感のある木でした。

他にも三重塔があったり
滝や池があったり
とっても素敵な庭園でした。

友人と写真を写しながらいろんな話を楽しみ
気が付いたら椿山荘の方まで歩いていました。
そしたらこんな場所が。

Takikara_2 どこかで見た事がある
そんな光景にパチリ。
そう!Dランドの
ジャン○ルクルーズ?!

あっという間に終わってしまった1泊2日の旅行でしたが
とても充実した旅行になりました。
ビンゴは当たりませんでしたが、とってもとっても素敵なプレゼントを
沢山頂きました。

また機会があったら利用したいホテルでした。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根に行ってきました・2日目

翌日は朝からちょっと曇り空。
肌寒さを感じながら朝食バイキングを頂き、今日の予定を相談しました。
が、さっぱり行き先が決まらず仕舞い。

なので、手作り体験が大好きな母親が喜びそうな場所
強羅公園内にある”体験工房館 CRAFTHOUSE”に行くことにしました。

駐車場に車を止め、公園入園料を払い、石段を上り体験工房館へ。
ここでは吹きガラスをはじめいろいろな体験が出来るので
どの体験したいのか母に選んでもらいました。
すると母が選んだのは”サンドブロスト体験”。
実は今、私達もはまっている体験でここで2回もチャレンジしていると
話をすると母のワクワク度が更に高まりました。

受付を済ませ席に着くと、夫々が選んだ器が配られました。
母はタンブラー、相棒はぐい飲み(青)、私はオールド(ルリ)。
スタッフからの説明を聞いた後、早速デザイン選び開始です。

相棒と私はいつもオリジナルのイラストを描いていたのですが
今回はお互い相談する事もなく見本の中から選んでみました。
で、出来上がった私の作品はこちらです。

Cup_1大きな木を描きたいな、と
思っていたら、イメージと
ぴったりなデザインを発見!
がしかし・・・。
デザインがコップより大きかったんですcoldsweats02

なのでちょこっと考えて
そして・・・

Cup_2はみ出してしまう上の部分を
丁度反対側から伸ばしちゃう
ことにしちゃいました。

ついでに太陽も追加しちゃいました。

作業開始から2時間半。
細かい作業に集中している内にこんなに時間が経っていたとは全くもって
気付きませんでした。
みんな、温かい目で見守ってくれててありがとう。

初めての体験なのにとっても素敵に出来上がった母は大満足♪
スタッフの方にも「初めてには思えない出来ですね」と言われたそうです。
相棒のぐい飲みも3匹の可愛いネコの表情がとってもキュートです。

生憎この体験の最中に雨が降り出し、この後どこへも寄らず
実家(両親宅)へ向いました。

一泊二日の旅行でしたが、私にとってとっても充実したいろいろな感謝が
沢山詰まった素敵な旅行になりました。

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根に行ってきました・1日目

先週の金・土。
両親を招待し箱根へ1泊2日旅行してきました。

お出掛け大好きな両親の影響で、私も旅行が大好きです。
母とは京都や奈良等二人旅に何度か出掛けた事がありましたが
父とも一緒の宿泊旅行は数十年振りです。
何より私の相棒も一緒の4人旅は初めての事です。

箱根に泊まる以外、特にどこへ行くというリクエストがないまま
当日を迎えました。
と言うのも箱根は両親も私達も日帰りできる距離にあるので
観光名所の殆どはもう何度か足を運んでいまっている為です。

考えた挙句、初日は御殿場プレミアムアウトレットへ行く事にしました。
ここならば買い物好きの母も(私も)楽しめると考えたからです。

東名高速で御殿場ICを降りたのが10時ちょっと過ぎ。
アウトレットモールに一番近い駐車場は難しいかな、と思っていたら
予想外に道がガラガラで、その上一番近い駐車場に止める事が
出来ました。

中に入っても人がまばらでちょっと嬉しい誤算でした。

Ha_1 中に入るとハロウィンのディスプレイが
あちこちに展示されていました。

ふとディズニーランドやシーに
行きたい気持ちがムクムクッhappy02

でも心の中にしまっておきました。

いつも立ち寄るショップでいつものようにショッピング満喫♪
ここ数年の旅行は、荷物軽量も兼ねて現地で衣服を調達しています。
というのも日頃衣服を買う機会がないので、こういう時を利用して
いるのです。
手頃な価格で良い品豊富なGAPで明日着る服を購入。
1万円以下でコーディネイト出来て大満足です♪

フードコートで昼食を頂いた後も、父と相棒には付き合ってくれて
ありがとうと感謝しつつ、母と一緒にウインドウショッピングを満喫。

Ha_2 気が付けばもう15時。

そろそろ宿へ向う時間に。

名残惜しい気持ちを抱きつつ
アウトレットモールを後にし
宿へ向いました。

強羅に予約した宿は、私達がいつも利用している私の会社の
福利厚生施設の一つです。
その中でもかなりの高倍率でなかなか当選できない施設で有名です。
なので両親を連れて来たいという夢が今回叶って本当嬉しかったです。

余りにも楽しかったのか、温泉を満喫し美味しくてボリュームのある
夕食を頂いた後、20時には全員夢の中にいましたgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行大好き

両親が大の旅行好きという影響もあり、物心付く前からあちこち
旅行に出掛けていました。

専ら国内旅行で、移動手段は自家用車。
お陰で未だ足を運んでいないのは沖縄と九州と四国だけです。

社会人になってから自分で計画を立て、手配をして楽しむ旅行に
目覚めました。
基本国内旅行&自動車(時々電車)で移動する旅行です。

テレビや雑誌、新聞や口コミで”?”と気になった情報を入手すると
早速調べ、その場所を中心に他に気になる場所やイベントを見つけ
計画を立てます。

この作業は旅行中と同じくらい私にとってワクワクな作業です。

旅行を計画するきっかけのベスト3はこちら。

1.美味しいor不味いもの情報の真意を確認しに行きたいと思った時
2.気になる神社仏閣、風景、イベント情報を入手した時
3.心身ともにリフレッシュしたいと思った時

1.については賛否両論を頂きます。
特に「何故、現地までわざわざ出向くのか」と質問されます。
確かに日本全国どこでもその土地の郷土料理を食べられますが
やっぱり現地で食べる郷土料理とは何かが違うと私は考えています。

最近多いのは2.です。
例えば、今年の7月。
たまたま読んだ雑誌に掲載されていた写真の風景が見たくて
一泊二日で戸隠を旅行しました。
戸隠神社は勿論ですが、宿泊したペンションでの素敵な出会いや
その土地ならではの発見・ハプニングの数々。
とっても思い出深い旅行になりました。

でも、定番はやっぱり3.です。
一度旅行してすっかり気に入って毎年、数年に一度と何度も訪ねる
場所がいくつかあります。
何度も足を運んでいるのに初めての発見と出会ったり、いつまでも
変わらない風景に安心したり。
本当の自分の時間を取り戻す、そんな旅行になります。

殆どが「やっぱり来てよかった」という旅行ですが
中には「しまった、やってしまった」と思う旅行もあります。

けれど
どっちの旅行も私にとって、ワクワクドキドキ旅行です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)