クッキング

思い立ってクッキー焼いてみました

昨日、お買い物を終えた後
ふらふら~と本屋さんに立ち寄りました。

お料理コーナー、手芸コーナー
ビジネス書コーナー、写真コーナー等
気になるコーナーを歩いていたら・・・。

素敵な本を発見lovely

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

著者:なかしま しほ
販売元:主婦と生活社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

”バターも生クリームも使わないクッキーとビスケットの本”
この謳い文句に惹かれ購入しました。

そしてそのまま一番最初に掲載されているクッキーの材料を
購入しに富沢商店へと向いました。

在庫の無い国産の全粒紛と薄力粉を購入し
帰宅後早速作成開始happy01

あれ?

材料を3倍にしたからかな?
いくら混ぜても柔らかくならないweep

最初に塩を入れ忘れて後で混ぜたからかな?
いくら混ぜても纏まらないcrying

記載されていたアドバイスにすがり
掌にメープルシロップを軽く注いでは混ぜ
注いでは混ぜ・・・。

もうこれでOK!

ということで麺棒で広げ型抜きで抜いて
温めておいたオーブンで焼いちゃいました。

完成品を恐る恐る食べてみると・・・。
あれ? 美味しいhappy02

今日のベア教室に参加して頂いたSさんと
Kateさん&布の絵本教室に参加された方々
そしてヴォイストレーナーのT先生
スタジオのスタッフの方々に可愛い袋に入れて
お裾分けしました。

自宅の残りもあと6枚です。

Img_0115

またチャレンジしちゃいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅での餃子の皮作り 初体験

先日のマクロビ教室で餃子の皮作りを体験したので
自宅で餃子を作ってみよう! と思い立ちました。

というか・・・、地粉がかなり余っているんですcoldsweats01

餃子の具は白菜と韮と豚ひき肉+調味料で
味付けしました。

さぁ、メイン(?)の餃子の皮作り開始です。

教科書やレシピ本には
強力粉+薄力粉(同配分)と記載されているけれど
自宅にあるのは地粉のみ。
なので地粉だけで作りました。

塩を適当に入れて、ぬるま湯を少しずつ混ぜて
固まってきたら手で捏ねて、捏ねて、捏ねて。

この作業、かなりしんどかったです。
もしかしたら水分足りなかったかな?という位
しんどかったです。
だからこそ、アファメーションwink
「美味しい餃子の皮が出来ました。ありがとうございます」

無事赤ちゃん肌になりました。

Img_0067

良い感じですheart01

カサつかないようぬれ布巾を被せながら
次は1個サイズに千切りわけ。
ラップを敷いたトレーの上に20個作りました。
次はそれを丸くし、ひとつずつ麺棒でのばします。

後はいつもと同じです。
それに具を入れて包んでジュ~。

もっちりした美味しい餃子になりました~happy01

実は・・・。
材料が丁度半分残っているので
今夜も餃子になりそうですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉葱なのに”むっちむち”

昨晩、お布団に包まりながら「野菜のごはん2」を
久し振りに本棚から取り出して読みました。

izumimirunのvege dining 野菜のごはん (2) izumimirunのvege dining 野菜のごはん (2)

著者:庄司 いずみ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その前の本、「野菜のおかず」は本屋さんで偶然
目にして購入しました。
どのレシピも美味しそうだったので
その続編のこの本も”外れは無いだろう!”と
いう信念のもとネットで購入しました。
信念を信じて正解でしたhappy01

冷蔵庫の中で今か今かと出番を待っているのは
じゃがいも、人参、玉葱、牛蒡、しめじの5種。
じゃがいもは穀類と同じ種類だから取り合えず除外。
残りで何かいつもと違った料理は出来ないかなぁ、と
ページをめくってみました。
それも何故か後ろからcoldsweats01

そうしたらhappy02

美味しそうなレシピ発見!!
その名も「むっちり玉ねぎパン団子」。
材料は超シンプル、レシピも超シンプル。
これなら即実践OK! ということで
今朝の一品に決定しました。

レシピ通り先ずは玉ねぎの摩り下ろし作業から。
・・・あれ? 玉葱臭くない。
不思議、何でだろう。

塩振って余っている地粉を入れてグルグル。
・・・あれ? 結構がっしり固まっている。
量、間違えてないけど大丈夫かなぁ。

久し振りにオリーブオイル登場!
フライパンで焦げ目をつけて
裏返して蒸し焼きにして・・・。

おおっ、完成完成♪

平行して作っていた人参の味噌汁も完成♪
さぁ、いただきま~すrestaurant

これ、本当に玉葱だけ?!
と、感動してしまうくらい私のお口にぴったりな
お味でした。
これをベースにいろいろ工夫したら
今ちょっといろいろ考案しているガレットの生地に
使えるかも?!

本当、タイトルに偽りなし。
むっちむちで美味しい一品でした。
ご飯が無いときはこれをパン代わりにしようかなwink

小麦粉を使っている分、主食の白米は少なめで
頂きました。

またこの本の中の一品作ってみようっとhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喉には”蓮根”が良いと聞いて作ってみました

「朝御飯にお味噌汁を追加してみたらどう?」

先日の栄養相談で栄養士さんからそうアドバイスを
受けました。
それもそのはず。
何故か朝バタバタしてしまって簡単に済ませようと
ご飯の上に岩海苔を約大さじ1にかつおふりかけを
掛けて済ませていました。
(その分お昼はしっかり食べてましたcoldsweats01

「朝、昼、晩のバランスと毎回毎回摂取するモノの
 バランスを考えながら食べてねwink
そう話した後、バランス良く食べないとどうなるかを
説明してくれました。
その説明を聞いて愕然wobbly
きちんとバランスの良い食事を心掛けようと決意しました。

その翌日、早速朝食にお味噌汁を作りました。
具は”玉葱”です。
デトックス効果あり、血液サラサラ効果あり
その上不要な脂肪酸を排出する効果ありの”玉葱”。

そんな効果がある事を知る以前から
玉葱のお味噌汁は大好きですhappy01

でも何か物足りない・・・、そんな事を考えていたら
コロン♪
冷蔵庫の中で何かが動きました。
”蓮根”です。

アメブロのピグでたまたまお話させて頂いた方が
なんと私の通っているマクロビ教室の先輩heart02
「喉の調子が」とお話したら「喉には蓮根よ」と
アドバイスして頂き買っていたのをその瞬間
思い出しました。

蓮根と味噌汁、どう調理しよう・・・。
そんな時はそうです『クックパッド』へアクセスです!
”蓮根 味噌汁”で検索してヒットしたレシピの中から
最終的に決めたのは、蓮根を摩り入れたお味噌汁。

玉葱の味噌汁を作って最後に摩り下ろした蓮根を
サララララ~。
ホワァって浮き上がってきて完成です。

・・・。

お、美味しいぃlovely

実は蓮根も私の大好きな食材のひとつ♪
体も心もホッカホカになりました。

気のせいか喉の調子も良くなったような。
癖になりそうなお味でした。

美味しい味噌汁の出会いに感謝heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルシーカレー粉に挑戦してみました

先日、マクロビ教室にいく前に1Fにある「オーサワ」へ立ち寄りました。
高野豆腐を擂りおろした「粉豆腐」を取り扱っていると思ったからです。

残念ながら見つけることが出来ませんでした。
代わりにこんな商品を見つけました。

0113 オーサワのヘルシーカレー粉
砂糖が入っていないとの事
興味津々!
と同時に
○&Bのカレー粉を使って
一度学生時代に挑戦し
惨敗した記憶が蘇ってきました

お値段も168円と普通のカレールーとほぼ同価格。
一袋で6人分かぁ・・・think
いろいろ考えた結果、丁度お店全体でセール中だし
再度挑戦してみるか、と勢いで購入しました。

そして昨夜、銀座で購入したカレーセットと最寄スーパーで購入した
ヨーグルト豚を使って作りました。

水の量がちょっと心配でしたが煮込んでいくうちに野菜から出た水分が
丁度良い感じに増えてホッと安心。
油で小麦粉(今回は余っていた地粉を使用)を炒めたフライパンに
カレー粉を混ぜルー完成。
それを煮込んだ鍋に混ぜ合わせました。

後は・・・塩で味を調整するだけです。

これが難しいんですよねぇcoldsweats01
塩の精をひと摘み、鍋に入れて味見をする。
これを何回か繰り返しました。

が・・・。
舌が覚えている味にはなる訳無いとわかっているのに
求めてしまうんですねぇ・・・。

結局、ソースの力に頼ってしまいました。
でも学生時代よりはま・・・美味しいカレーになりました。

きっともっともっと美味しくなるはず!
工夫を加え再挑戦しようと目論んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りのお鍋♪

昨日の夕食は久し振りにお鍋を作ってみました。

前回、海鮮鍋を作った時に量の割にお値段がかなりはってしまってcoldsweats02
なので今回はまず目玉商品のひとつ「88円/g」の豚肉をチョイス。
白菜、長ネギ、大根、えのき、しめじ、焼き豆腐を入れた寄せ鍋に
してみました。
そうそう、前回入れ損ねた「コラーゲン鍋の素」も忘れずしっかり
入れちゃいましたwink
最後の〆はラーメンにしてみました♪

実は卓上コンロでグツグツ煮ながら食べようと準備をしていたら
ガスが殆ど無いことが判明bearing
急遽ガスコンロで食べごろになるまで煮てから卓上コンロに乗せ
気分だけ楽しむ事にしました。
途中、ラーメンを入れる為に席を外す場面もあったけれど
録画していた「着信御礼!携帯大喜利」を見ながらだったので
笑いながら楽しく残りの具材とラーメンを煮る時間を過ごせました。

ラーメンを食べる頃、いつしか録画は「やり過ぎコージー」に。
ずっと行きたいと思っていた高千穂を紹介するコーナーを見て
『よしっ。来年、高千穂へ行こう』という話になりました。
わぁ~い、ずっと行きたいと思ってただけに嬉しいっ!
今年(江原さんの話に始めて知った)縁のある戸隠神社に
行って来たのできっと縁が結ばれたのかもしれません。

お腹も心もホッカホカで幸せな夕食になりましたhappy01
お鍋さんありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベジタブルなお料理教室に行ってきました

昨日は荻窪で開催されたお料理教室に行ってきました。

実はマクロビ教室に通う前、通いたいと思い連絡を取っていた
片山ちえさんの”お野菜たっぷりお料理教室”です。

生憎開催が不定期で、仕事帰りに参加できる時間帯でない為
マクロビ教室に通う事になりましたが、今回のお教室開催の
連絡を頂き参加してきました。

テーマは「野菜で作るソース・たれ・ドレッシング」です。
普段市販品を使用しているこれらが野菜で作れるのlovely
興味心身で参加してきました。

体調不良で欠席された方がいた為、
生徒4名プラスちびっ子1名でお教室が始まりました。

実習はなく、先生のアドバイスとヒントを配布されたレシピに
メモしながらのスタイル。
途中、基本の味→他の味を加え変化した味と、その過程毎に
味見をさせて頂き、ちょっとのプラスでこんなに変化する事に
吃驚の連続でした。

ソースのメイン野菜は玉葱。
玉葱の甘さが醤油と合わさってまろやかな味に変化します。

たれのメイン野菜は人参。
ちょっとスパイシーな味付けのレシピで、結構癖になります。

そして味噌のメイン野菜はねぎ。
所謂ねぎ味噌ですね。
ねぎ味噌はマクロビでも習いましたが、こちらのレシピの方が
簡単で、同じ味だったらこちらのが良いかナァ、なぁんてcoldsweats01

デモンストレーション終了後、夫々に合わせた調理法で料理された
野菜達を試食しました。

091108_k ビビンバの下のご飯は
五分搗きの玄米です。

たれはなんとねぎ味噌が
ベースなんです。

今回の料理の中に私のストライクゾーンな一品があります。
それはスパイシーたれを付けてグリルしたレンコンです。
レンコン大好きな私。
このたれを作れば手軽で美味しく、その上人参も一緒に食べられる
まさに一石二鳥で幸せな一品ですhappy02

その左手にあるコロッケは里芋コロッケです。
このコロッケも里芋1個あれば作れちゃう簡単な一品です。
油で揚げたくなければ色をつけたパン粉を塗せばOKなんて、素敵です。

マクロビとはアプローチが違うけれど、求めている先は同じというのが
とても印象的で、違った視点でモノを見るという勉強もさせて頂きました。

試食会終了後、お片づけを手伝い、また次回も参加すると先生に
宣言して帰ってきました。

ベジタブル・キッズ教室を開催されているだけに、参加したちびっ子との
やりとりも温かくて、本当アットホームな雰囲気の中楽しむ事ができました。

美味しくてヘルシーな料理&素敵な先生・生徒さんと出会えて感謝な
お教室でしたheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

材料が見つからず・・・

この連休を使ってダックワーズを作ろうと計画していました。
必要な材料をメモし、早速近場のショップへ向かいました。

ところがスポンジケーキやクッキーとは違って、余り使わないような
材料のせいかどのお店に行っても材料全てが見つかりませんでした。

やっぱり製菓専門に扱っているショップへ行かないと難しいのかな?
近々時間を調整して新宿のクオカに行く予定です。

果たしてダックワーズはマカロンよりも簡単に出来るのでしょうか。
乞うご期待です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダックワーズとマカロンって・・・

昨日のBlogを投稿した後、ふとある事に気付きました。
マカロンのあのふんわり感の源が”メレンゲ”だと言う事に、です。

毎月一緒にお食事を楽しむ友人と、数年前話をしていた時
何かのきっかけで「ダックワーズ作ってみたいな」と
話した事がありました。
何を隠そう私、ダックワーズ大好きなんです。

するとお菓子作り数十年と年季が入っているうえに
調理師免許も取得している彼女が突然怖い顔してこう言いました。

「難しいから止めときな」

言葉尻は優しかったけれど却下した勢いはちょこっと怖かったです。
あれだけお菓子を作ってきた彼女も、ダックワーズは難しいので
作らないそうです。

その理由は・・・そう、メレンゲです。
と、いうことはどちらもメレンゲを使うって事?!
すっかり忘れていました。

確かに角が立つまで泡立てるのは至難の業。
今は電動泡だて器があるのでそれ程ではないと思うのですが
どうやら頃合が難しいようで、泡立てが少なすぎても多すぎても
あの食感が出せないようです。

大丈夫かな?

と、思った時こそ発想の転換!!
マカロンが作れるってことは、そうです。
大好きなダックワーズも作れるという事です。
そう考えると不安が吹き飛んでかえってワクワクした気持ちに
なってきました。

もしイメージ通りの出来上がりにならなくてもその時はその時。
じゃ、どうしたらイメージ通りになるかを考え、工夫し、諦めずに
続けていれば必ずイメージ通り、それ以上の出来になるって
信じてるから。
大丈夫大丈夫♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のストウブを購入しました♪

先週の土曜日。
所用で銀座へ行ってきました。

銀ブラを楽しんでいたら不意に次の文字が目に入ってきました。

”ストウブ30%オフ”

去年、ル・クルーゼが欲しいなぁとネットショップをあちこち眺めていた時
偶然ストウブの存在を知りました。
商品説明や口コミ等を読んでいくうちに気持ちが段々とストウブに傾き
気が早いとは思いつつも、購入してもいないのにストウブの料理本を
今年に入って間もない頃購入しちゃいました。

ル・クルーゼ同様、高価な鍋なのでなかなか手が出せないだけに
30%オフはとっても魅力的なお話です。
取り合えず覗くだけでも、という気持ちでそのお店へ入りました。

清潔感溢れる店内にディスプレイされたストウブはとっても魅力的に
目に映りました。
別のストウブの前に立っているお客様の説明を終えた店員さんに
少しだけ疑問点を伺ってみることにしました。
そして話が進み気持ちが段々高揚し・・・。

そのまま購入しちゃいました。
ラウンド鍋・22cmです。

お魚一匹まるまる入るオーバル27cmも魅力的だったのですが
まずは手頃なサイズから、との店員さんのアドバイスが決め手になりました。

色は私の大好きなオレンジ。
何でも廃盤の色だそうで、それで割り引いているとの事です。

またお料理するのが楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)