SOURCE(ソース)

きっとこれを学ぶ為に課題を出されたのかも

昨日はとってもとっても素敵な、充実した一日を
送りました。
全てに感謝、感謝な一日でした。

いろいろな出会いがあったその帰り道。
駅から家へと向かう道すがらに
ふと気付いたのです。

以前のBlogでも書いた通り
ここに来てワクワクする事を制限するという
事態が発生しました。

ものわかりの良い別の私は
「そうだよね。これも課題のひとつだよね」と
思考を切り替えて受け入れていました。

けれどワクワクした毎日を送るのが大好きな
別の私がずっと心の中で叫んでいました。
「それじゃ、SOURCE的じゃないじゃない!!」と。

この両極端の”私”の狭間で揺れ動いていた日々は
まるで嵐に吹き荒れる大海原のように荒れ狂っていました。
その起伏が余りにもあり過ぎて、その辛さに耐え切れず
涙が溢れる時もありました。

SOURCEの教えでは
『やりたい事、ワクワクする事を全て同時に行う』事を
勧めています。
実際に全て同時に行ってみて、勧めている意味を
数々体験してきました。

だからこそ恐かったんだと思います。
ワクワクを全て同時に行わないということイコール
”その体験をもう出来なくなってしまうのでは”と。

それが・・・。

ふと気付いたのです。

SOURCEの本の中に登場した人達の中で
時間の制限や経済的な制限を理由に夢(=ワクワク)を
諦めているお話がありました。

彼らの夢を叶えるには確かにハードルが高すぎました。
そんな彼らにマイク・マクマナス氏はアドバイスしました。

「どうしてその夢を叶えたいのですか?
 なぜそれがワクワクする事なのですか」

そうです。
夢を叶える(=実現)する事をするのが目的ではなく
何故それをするとワクワクするのかが大事だと言うのです。

そのアドバイスに彼らはもっと身近でワクワクする事を
見つけました。
そして夢を叶えた時と同じワクワクした生活を送る事が
できました。

きっと、きっとその事を学ぶ為に今この課題を
与えられているんだって気付いたのです。

カウンセラーになる事が夢
マクロビ教室を開く事が夢
ライブを開催する事が夢

その夢のひとつひとつを見つめなおしました。
そして、ずっと忘れていた事を思い出しました。

『ワクワクの源』

するとあれだけ反発しあっていた二人の私が
すっと私の中に解けていきました。

もう大丈夫です。
課題を与えてくれた全てに対して感謝しています。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOURCEとの出合い・その3

2つ目の不思議。
それは本当に思いがけないところから訪れました。

仕事の忙しさに心を置き去りにしてしまっている感をふと感じたのか
毎朝定例のmixiコミュニティROMをしている時、あるイベント記事が
目に留まりました。

それはパステルで絵を描く、というワークショップでした。
記事と一緒に投稿されていたパステル画が余りにも優しかったのと
開催場所も時間も仕事が終わってからでも十分間に合うという
ぴったりな条件につい絵心が無い事を忘れ早速参加申込みをしました。

当日。
初参加の私以外はリピーターという環境の中、和気藹々とした雰囲気で
とっても楽しく初めてのパステル画作品を数点生み出しました。

それから1ヵ月後の今年1月。
前回と同じ場所・時間に開催されたパステル画ワークショップに参加しました。
初回と違い気心しれた方々と一緒という雰囲気が、更にパステル画制作を
楽しくしてくれました。

その帰り道でした。
ワークショップが終わり、会場から最寄り駅へ向かう道すがら
参加された方々と雑談をしている最中、なんとパステル画を指導して
いる彼女がSOURCEトレーナーだという事を知ったのです。

”あれだけいろいろ考えても決まらなかったのに
 こんな形で出会えるなんて。 これも縁だよね、きっと”

そう感じた次の瞬間、私は失礼とは思いつつ彼女にSOURCE
ベーシックコースを受講したい事、そしてSOURCEトレーナーに
なりたいという思いを伝えました。

彼女は迷惑がるどころかとっても優しい笑顔でSOURCEベーシック
コースのトレーナーを引き受けてくれました。

そして2月。
念願のSOURCEベーシックコースを受講することになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOURCEとの出合い・その2

先ずひとつめの不思議です。

年末に向かって職場の空気も慌しい中、飛び込みの仕事が毎日押し寄せ
残業の日々を重ねていました。

そんなある日、所用で他フロアに足を運んだ際、たまたま残業をしていた
M氏と雑談で盛り上がりました。
「学生時代はどんな事をしたいと思っていた?」と話の延長でM氏から
尋ねられました。
私は当時の事を懐かしく思い出しながらその頃抱いていた夢を話しました。

と、突然「じゃ、今はどんな事をしたいと思っているの?」とM氏。
”今の夢?”
そう考えた次の瞬間、自分の口から思いがけない言葉が発せられていました。

「SOURCEトレーナーになって沢山の人にワクワクした人生を送るサポートをしたい」

発せられた自分の声を聞いて本当に吃驚しました。
今の今までそんな事考えた事がなかったからです。

「そうか、それは素晴らしい夢だね。是非実現して欲しい。君なら出来るよ」
笑顔のM氏から応援メッセージを頂いた私はお礼の言葉を残しその場を後にしました。

”SOURCEトレーナーになる”

私は徐々に落ち着きを取り戻していきながら静かに受け入れていきました。
無意識に発したこの言葉はきっと私自身の心の声なんだと。

そうと決まれば次のアクションはひとつ。
”SOURCEベーシックコース”受講です。
早速SOURCEワークショップを主催している(株)VOICE社のHPへ
アクセスし、受講出来る場所で活動されているトレーナーを探しました。
しかし、なかなか決め手が見つからず時間だけが過ぎていきました。

そして・・・。
思いがけないところからふたつ目の不思議が私のところへ訪れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOURCEとの出合い・その1

私が初めて「SOURCE」の存在を知ったのは、今から5年前でした。

勤務先で催されたコーチングセミナーに参加したのがきっかけで
コーチングに興味を抱き、もっと学びたいといろいなワークショップに
参加していた中、定期的に参加していたワークショップのスタッフに
「とっても素敵なプログラムがあるのよ」と、紹介して頂いたのが
「SOURCE」でした。

当時の私は何故か頑なで
”今はコーチングを勉強したいから、他の勉強はいい”と決め付け
SOURCEの事を調べたり聞いたりする事をしませんでした。

実は今思うとその行動はBESTな選択だったんです。

それから4年。
コーチングの資格を取得したくても経済的にも時間的にも難しいと諦め
平日はOLとして働き休日を使ってテディベア作家活動をし、その合間に
いろいろな自己啓発本を読んでいた暮れも差し迫った昨年12月。
突然SOURCEの事を思い出し、”ちょっと読んでみようかな”という気になり
早速本を購入し読んでみました。

「この本、凄い!」

今まで読んでいた自己啓発本の数々、参加したワークショップでの
体験、そして自分自身が蓄積してきたエッセンスがこの本1冊の中に
凝縮されていたのです。それもシンプルでわかりやすく。

SOURCEの存在を知ってから本を手にするまで、出合うまでの時間は
私にとってSOURCE的な日々を開始する為の熟成期間だったのです。

その感動冷めやらない数日後。
不思議な事が起きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソース・アドバンスコースを受講しました

9月5日(土)、6日(日)の二日間
東京・白金台でソース・アドバンスコースを受講してきました。

漠然と”今年の9月にアドバンスコースを受講する”気がしていたので
7月頃から9月に開催するコースを探していたら
以前から気になっていたトレーナーのHPが最初にヒットしました。
他にも気になるトレーナーがいたのですが、知人達からプッシュされ
青葉コーチに決めました。

知人達に感謝です。本当、とても実りのある二日間になりました。

マンツーマンだったベーシックの時と違い、今回は5人。
トレーナーを含めて6人という私の中では大人数でした。
作業もベーシックコースとほぼ同じですが、内容は更に一歩
奥に踏み込んだものになっていました。


和気あいあいな雰囲気の中でプログラムが進み、時に笑ったり
時に考えたり、自分のワクワクの本質と向き合いながら
全プログラムが修了しました。

本当、ソースと出会ってから環境が変わりました。
今までの生活だったら会うだろう事のない人達と出会ったり
思いがけない偶然や連鎖を体験したり。
『引き寄せの法則』って本当なんだ、と感じるようになりました。

そしてワクワクする事をしているので、ちょっとした事も気にしない
そんな余裕も出てきました。

テディベア作家活動を中心に、ヘルシー(心&体)な生活の提案
ワクワク情報発信地の3本柱で、笑顔の輪を広げる活動、開始です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)